カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

ベートーベン第9交響曲

災害後の心ケア関連ブログ 心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県HP 心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。
「のこされた動物たち」報告会@京都 法然院にて開催されます。12月1日18:00~

今日から12月ですね。
年末年始並みの寒さだと、天気予報で言っていましたが
足元が冷えてきます。
皆さん暖かくしてお過ごしくださいね。

以前、ホームページにその月生まれの偉人さんを書いていた時に
12月は、ベートーベンの生まれ月でもありました。
誕生は、12月17日となっていましたが12月にはあの交響曲第9の
『歓喜の歌』の演奏会が多く行われます。

なぜ12月に演奏会をたくさん行うのか、ベートーベンの生誕を祝って
かしらと思ったり、題名的に年末より年始じゃないのかしらなんて
クラッシクにあまり詳しくない私は思っていましたが、色々な事情
により演奏が行われているのだということです(一説には、沢山の
演奏家が参加出来るため、演奏家の人達の餅代だそうです)。

しかし、ベートーベンといえば、耳が聞こえなくなったというのは
誰でも知っていると思いますが、不屈の精神で大作曲家へとなって
いくのですから、素晴らしいですね。

第九は、ベートーベンの最後の交響曲ですが、第10の構想もあった
そうですが、無念にも56歳で亡くなりました。
その無念からか、不思議な事が起こります。
後の作曲家が、第九番の交響曲を書くと命がなくなるというジンクス
です。真相はいかにですが・・・。

 





いつも1ポチありがとうございます。 
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

最近、突発性難聴になる人の話が多いですね~
音楽やら藝術関係の・・・。

それでも諦めず、大作曲家になって名を残すことができたベートーベン・・・。
だから、あの肖像画は眉間のしわが寄っているのかしら・・・

並大抵の精神力じゃないな~


>後の作曲家が、第九番の交響曲を書くと命がなくなるというジンクス
です。真相はいかにですが・・・


そうなのですか~
知らなかった!
実のところはどうかわからないけど、そこまでのプレッシャーを背負って、なおかつ世間の人達が納得できるような才能もあって・・・となれば、寿命が縮まるのもわかる気が・・・
  • posted by ラーダ・ドゥーナ 
  • URL 
  • 2012.12/02 22:59分 
  • [Edit]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんばんは。

お返事遅くなりました<(_ _)>。

>並大抵の精神力じゃないな~

私もそう思います。音楽家が耳が聞こえないなんて本当に
絶望したと思います。
そして、あの交響曲などを作るのですから素晴らしいです。

交響曲9番のジンクス・・・。
9番の番号をつけなかった作曲家も、10番目の作曲中に亡くなったそうです。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2012.12/03 18:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR