カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

親の愛情がが子供に及ぼす影響 #2

災害後の心ケア関連ブログ 心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県HP 心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。
東日本大震災2年チャリティーコンサート他のお知らせ3/20まで。

今日も、昨日の続きで「親の愛情がが子供に及ぼす影響」に
ついてお話します。

私達、日本人は礼儀正しいとか我慢強いなどと言われ気質的に
本音と建前があり「和」を重んじ表向きは無難な事を言い相手に
「察してもらう」事を期待する傾向が強いと言われています。
自己主張が苦手で、良く言えば「おくゆかしい」などとも言われ
ますが、人がどう思うかを気にする傾向にあると思います。

高校生を対象にしたあるアンケート調査で、「あなたは自分を
価値ある人間だと思いますか?」という問に対して、アメリカ人
の高校生では、90%がYESの回答だったのに対して、日本人
の高校生でYESと回答したのは、わずか30%、だったそうです。

日本人の文化でもありますが、恥の文化は「恥をかく事は死より
重大」過去には家名を汚すなら、死も厭わないと切腹などの習慣
もあったわけです。
恥を嫌い謙遜を美徳としていますから、他者からの評価が一番で
自己主張をする人より、謙遜する人に好感を持ちます。

文化的な背景からか、日本の親御さんは人前でめったに子どもを
褒めない事が多いですね。
ある程度、大きくなってきましたら分かりますが、幼い子は親の
いう事を建前や謙遜とは分からず聞いています。

こんな光景を見かけませんか?-ある母親達の会話-

Aさん「○○ちゃんは良く出来てお利口ね」
Bさん「とんでもない。勉強はできないし、言う事聞かないし
ホントダメな子なのよ。○○ちゃんが羨ましいわ~」なんて光景
Bさんは、思っていなくても謙遜が美徳と思い言ってしまうのですが
Bさんの子供は、お母さんの傍らで自己否定の種を蒔いてしまいます。

よく、「お前は橋の下に捨てられていたのを拾ってきた」と親や
兄弟に言われて真剣に悩んだ方はいませんか?

そんなこと真に受けないだろう、冗談だって分かるだろうと思っても
分からない年齢の時にうけた言葉が、厄介な自己否定の種を植え
付けてしまう事があるのです。

日本の文化も良いところはたくさんあります。
恥や謙遜の文化が、海外に行ってもマナーが良いと言われたり
災害時なども混乱が起きないなど誇りに思える事もたくさんあります。

では、Bさんはどういえば良いかと言いますと・・・。
「ありがとう。親はつい厳しい目で見てしまうけれどそう言ってもらえて
うれしいわ。」と言うと相手がお世辞でも、良いと思いますね。

それから、子どもが失敗や叱られた時、自分の事のように傷つき
恥ずかしいと感じるお母さんがいます。
その結果、ヒステリーのように子供を怒ってしまいます。
感情が治まらず、ありとあらゆる暴言を吐いて、安易に「出て行け!
もう知らない!最低!バカじゃないの!」などの悪魔の言葉をシャワー
のように浴びせかけます。
これが、大人になって心の問題を起こす自己否定の種になります。

代々そのように育っていくので、ある意味親の方も自己否定が強い
ので、このようなパターンになるということです。

子どもの人格と親の人格は別のもので、子どもはまだ未熟だという
ことです。
親がしっかりとした自己認知、自己評価ができて子どもを育てていく
事がとても大切です。

生まれたばかりの赤ちゃんに、十分に愛情を傾けて目を向け、耳を傾け
言葉をかけ心を尽くして育ててあげてほしいと思います。
そして、年齢に合わせた脱錯覚を行い、否定や無視のないように育てて
いってほしいと思います。

親の愛・・・無償の愛で尊いものです。





いつも1ポチありがとうございます。       
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

こんにちは!!
20日の準備に加え、いろいろ学校行事などで忙しくしばらく伺えませんでした。

私もママ同士の「自分の子は下げて、他人の子は上げて」という会話術、ちょっと苦手なんですよ。
特に子供達がいる前で、とことんご自分のお子さんを悪く言う方いらっしゃいますよね。
もう、聞いている方も痛々しくなってきます。

>「ありがとう。親はつい厳しい目で見てしまうけれど>そう言ってもらえて
>うれしいわ。」と言うと相手がお世辞でも、良いと思>いますね。


これ、いいですね!!
私も今度からこれ言ってみよう!

なんか、たぶん次からは褒めてもらえなくなるように思いますが(笑)

  • posted by Espero Lumo 
  • URL 
  • 2013.03/17 11:33分 
  • [Edit]

NoTitle 

体調大分よくなりました。 
昨日と今日の記事すごく好きです! わかる~!!って読みました。 私もブログに書いたのですが、子供に「もう知らない!」って言ったことがあって、しばらくして「もう知ってる?もう知ってる?」って言われて大反省しました。

それからアメリカでは相手から褒められて、それを否定するのは大変失礼に当たるんです。 なので〇ちゃん頭いいね、なんていうとYES!!すごく良いのよ!なんて返されて、それもちょっと(笑)
ありがとう、がいいですね。
  • posted by tomotan 
  • URL 
  • 2013.03/17 14:54分 
  • [Edit]

Esperoさんへ 

Esperoさん こんにちは。

>20日の準備に加え、いろいろ学校行事などで忙しくしばらく伺えませんでした。

チャリティーコンサートのご準備ですね~。頑張って下さいね!

>私もママ同士の「自分の子は下げて、他人の子は上げて」という会話術、ちょっと苦手なんですよ。
>特に子供達がいる前で、とことんご自分のお子さんを悪く言う方いらっしゃいますよね。
>もう、聞いている方も痛々しくなってきます

そうですよね。
子どもの事もそうなんですが、ご主人の事もそうじゃないですか?
悪口合戦のようなところがあるでしょう・・・。
私、あれも個人的にもカウンセラーとしても嫌なんですね。
結果的に良いこと無いです。

子どもが褒められた時って、どう返すか難しいと思いますが、我が子をけなしたり
人前でダメだしすること無いと思うんです。
「ありがとう」といえば、嫌みでもなくて良いと思うんですよ(^^)。

>なんか、たぶん次からは褒めてもらえなくなるように思いますが(笑)

Esperoさんはそうじゃないと分かりますが、下手に褒められて子どもを
自らけなすのなら、褒められないほうがまだいいですね。

子どもの前で、自分の子をけなし相手のお子さんを褒めて、家に帰ったら
その親子の悪口を言うというのが最悪ですね・・・。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.03/17 17:47分 
  • [Edit]

tomotanさんへ 

tomotanさん こんにちは。

>体調大分よくなりました。

ホントですか、良かったです(^^)。無理しないで下さいね。

>昨日と今日の記事すごく好きです! わかる~!!って読みました。 私もブログに書いたのですが、子供に「もう知らない!」っ
>て言ったことがあって、しばらくして「もう知ってる?もう知ってる?」って言われて大反省しました。

記事良かったですか(^^)。「もう知ってる?」って健気ですよね~。

子どもって一番親に注目してもらいたいから、無視とか、出て行きなさい
などの否定された言葉には傷つくんですよね~。

>それからアメリカでは相手から褒められて、それを否定するのは大変失礼に当たるんです。 なので〇ちゃん頭いいね、
>なんていうとYES!!すごく良いのよ!なんて返されて、それもちょっと(笑)
>ありがとう、がいいですね。

アメリカの子育ての良い所ってあると思いますが、極端なのはどちらも戸惑いますね。
何事もバランスですね。

こういった、他人を気にするあまりに、自分の子供や家族だからって多少けなしたり
謙遜の美徳と思って言った事が、心の傷になって何重にも重ねている方が心の問題で
ルームにいらっしゃる方は多いのです。

それって、親も本心じゃなかった事もあるのに悲しいと思うんですよ。
代々繰り返されるところの問題があると思うので、気づいてほしいなと思って書いたんですけどね。

「ありがとう」は魔法の言葉です!もっと使ってほしいですね(^^)。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.03/17 18:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

本当に子育ては難しいですね。

ちょっと話題からはずれてるかもしれませんが、
masumiさんのお話を読んで思い出したことが
あります。それは「そんな事をしたら〇〇さん(他人)に
怒られるでしょう~」というい親の事。

クリニックに来ていう事を聞かない子供さんに
「そんなことしてると、お医者さん(看護婦さん)に
ちっくん(注射)されるよ!と言って叱る方が
いらっしゃいますが、

{間違っても私達はあなたのお子さんにちっくんは
しませんよ~」って言いたくなります。
どうして他人のせいにして怒るんでしょう。

こういう親御さんのお子さんてどんな風に育っていく
のか見ていて心配になるんですよ。


  • posted by 夢かあさん 
  • URL 
  • 2013.03/18 06:50分 
  • [Edit]

夢かあさんへ 

夢かあさん こんにちは。

>クリニックに来ていう事を聞かない子供さんに
>「そんなことしてると、お医者さん(看護婦さん)に
>ちっくん(注射)されるよ!と言って叱る方が
>いらっしゃいますが、

このお話し、ルームに来ているお母様方にお話しています。
私も良く見る光景で、バスの中とか病院のような公共の場所での躾が
「だれだれに怒られるからやめなさい」という叱り方は、人が怒らなければ
やって良いのかという事になってしまいますから、違うんですよね。

こういう風に育って人が見ているから悪い事はしない、人が見ていないから
悪い事をするといった大人にならなければ良いなと思います。

人がではなくて公共の場所では、騒いではいけない事、病院などでは具合の悪い人を
思いやる心を育てるためにお話ししてほしいですね。

夢かあさんのまさしく現場の声ですね(^^)。

  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.03/18 11:09分 
  • [Edit]

 

旦那の悪口言ってしまいますね〜。
なんだか、隣で言ってても安心なんですよね。あれはなんなんでしょう?

前は、お互いグチり合っている夫婦をみて、なんで一緒にいるんだろうと思ってましたが、
自分が結婚してみると、
ネタにしてコントのようにやってしまいますね。共通の友人の前では特に。

職場でも、真っ直ぐ帰ってくる旦那さんってどうよ?
と聞かれ、
大丈夫です〜、まだ!笑
とか、返してます〜。
  • posted by ikuko 
  • URL 
  • 2013.03/20 09:40分 
  • [Edit]

ikukoさんへ 

ikukoさん こんにちは。

>旦那の悪口言ってしまいますね〜。
>なんだか、隣で言ってても安心なんですよね。あれはなんなんでしょう?

あらあら、そうですか。
みんなが言うので、言わないほうが不安になるというか、自分自身に
自信があるかないかということでしょうか・・・。

日本人気質と言いますか、謙遜する・・・代々そのように育ってきますから
人前で、主人を褒めることはなくても、けなす事は美徳としてしまうのでしょう。

世の中がそのような風潮で、一人で褒めるのははばかられるのでしょうが
不満の解決能力が無いから、悪口を言いあうという事もあるかもしれませんね。

ikukoさん!褒めなくても皆に合わせる事はないです。
そして、不満はなるべく話し合って、解決すると良いと思いますよ(^^)。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.03/20 13:38分 
  • [Edit]

 

返信ありがとうございます。
遅くなりすみません。

共通の友達の前では特に、「そうは言っても仲が良い」というイメージをもたれたいのかもしれません。

そして、隣に旦那がいるとついつい、
他人に向けてネタにした方が、日頃の不満を言いやすいのでしょうか。
「うちはこうで、困っちゃう」的なことを言っていたりします。

最近、旦那が話を聴いてくれやすかったり、ちゃんと真面目に話すと伝わったりするので、
ネタにしない、されない日も近いかも?
  • posted by ikuko 
  • URL 
  • 2013.03/25 14:33分 
  • [Edit]

ikukoさんへ 

ikukoさん こんばんは。

>返信ありがとうございます。

どういたしまして(^^)。

>他人に向けてネタにした方が、日頃の不満を言いやすいのでしょうか。

そういうところあるかもしれませんね。不満が言い安いからと人前で言ってしまうわけですね。

>最近、旦那が話を聴いてくれやすかったり、ちゃんと真面目に話すと伝わったりするので、
>ネタにしない、されない日も近いかも?

良い傾向ですね。話す事は大切ですから頑張って下さいね。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.03/25 18:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR