FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

ストレス(1) ストレスってなに?

今日は健康についてからストレスのお話しです。
詳しく何回かにわけていきます。

最近では「ストレスは万病のもと」と言われますが
19世紀初めごろは細菌学の黄金時代で病気を引き起こす
原因は細菌であり細菌を特定し、その細菌に対する
抗体を作る研究が医学的最先端の考えでした。

そこに疑問を持ったのが生理学者のハンス・セリエでした。
副腎から分泌するアドレナリンなどの内分泌系に着目し
ストレスと言う概念を提唱しました。
この研究には日本人の研究者の活躍もあるということです。

ストレスとは人間関係の悩み、肉親の死、病気、けがなど
マイナスなことばかりで起きるのではなく、結婚、就職、昇進などの
一般的に良い事とされていることからも起きます。

そもそもストレスは悪者のようですが人間の身体を守るための
自動的に準備される反応です。
自律神経系の「闘争・逃走反応」といい心拍数、呼吸数、血圧
筋肉への血流量などの代謝が上がり戦うか、逃げるかの
状態を身体に作り上げます。
太古の昔、人間が狩猟をしていた時から進化の過程で
形成されたものです。

現代社会でこの外敵から身を守るように形成されたものは
ストレスを感じたからと言って攻撃したり、逃げたりする
短絡的な行動で対処するわけにはいきません。

大勢の人の前や知らない人の中では過度に緊張したり
適切な行動が取れなくなる経験は誰にでもありますね。
この、心臓がドキドキしたり汗が出たりする緊張は
闘争・逃走反応からくるものです。

太古の時代人間を守ってきた「闘争・逃走反応」は
危険が去れば消失するものでしたが、現代の質の違う状況は
慢性的で、なかなか消失せずストレスをため込む事になり
現代では役に立つよりも不具合の多い事になってしまっています。

身体的症状として、気分が落ち込みイライラし疲れやすく
肩こり、血圧の上昇、胃腸障害、不眠など総合病院の診療科目を
網羅できるほど生活習慣病や癌にも影響するといわれ人それぞれ
様々な症状が現れます。

まずはストレスを理解し上手に受け流しストレスから
身を守るためにも次回からお話ししていきます。

公園5
太陽のパワーと共に今日も一日みなさんがお元気で過ごせますように





1クリックありがとうございました
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

難聴改善プログラム  「難聴を自宅で簡単に改善するプログラム」 南輪明希

難聴改善プログラムで自宅で簡単に難聴を改善する! 難聴を改善しストレスのない幸...

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で、認知行動療法やリラクセーションを主にカウンセリングをしている心理カウンセラーです。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイス、時々パワースポット、御朱印の旅もあります。芍薬が大好きでお花巡りもお楽しみに。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR