カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

白か黒かの二者択一(二者選択)思考の悩み

災害後の心ケア関連ブログ-心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。

昨日は、夏を思わせるような湿度でしたね。
今日は、空気も爽やかな五月晴れで気持ちが良いです。


ルームにおいでの方とも良く話題に出るお話ですが、思考について
白か黒か、二者択一(二者選択)思考の方が多いです。
この思考は一見、「竹を割ったような性格」の方と違わないのかと
思いがちですが、そうではありません。

竹を割ったような性格の方は、曲がった事が出来ない性格や人柄で
スパット潔い性格と言えます。
反面、二者択一型の方は、それとは違って葛藤人生ともいます。

物事の考え方が、白か黒か0か100か良いか悪いかの考え方です。
グレーも30も50も80もない、極端な考え方です。

「○○さんって白か黒かの性格よね」と言われるのは、竹を割った
ような性格で、潔いと言われているのではない場合が多いと思います。

「白か黒だけではなく、グレーがあって良いんだよ」って言われると
思うのですが、少しわかりずらいですね。
極端な例ですが、こういった思考の場合、仕事でも90%頑張って出来た
事も100%ではない事が0%と一緒という思考だからです。
人間完璧な人などいないんですね。ですが、このような思考の方は、絶えず
完璧であらねば、完璧でなくてはならないと、どれだけ頑張っても、0%の
実感しか持てないということです。

おのずと、出来た事や頑張った事よりも出来なかったことや失敗した事に
思考が集中し、グズグズもやもや果てしなく悩みます。
そんな考え方をすれば、誰だって落ち込みます。
人生が葛藤の連続という由縁なわけです。

すべての考え方が、右を選べば左が良かったかも・・・。
ランチにハンバーグを選んでカレーが良かったかも・・・。
Aさんと付き合ってBさンが良かったかも・・・。
こうやって果てしなく自分で選択した事を、悩み続けます。

レストランで、メニューが決められない方は多くはこの、白黒・二者択一
(二者選択)型だと思います。
自己評価が低いため自分の選択に自信が持てなくて、失敗はしたくない
という思考に汚染されます。優柔不断の典型ですね。

こういった思考は、傍からではなく自分が自分の人生を生きにくくして
います。

完璧を目指すことは良いことですが、完璧でなくてはならないの思考を
やめて、結果ではなくプロセスを重視し評価できる事です。
失敗は悪い事ではありません。失敗しても反省しない事が悪いことで
失敗した結果を得たことによてって、成功の手掛かりを掴むということ
です。

絶対間違えたくない、失敗したくないと考えて選んだ結果が上手くいか
なかったら、白か黒かの二者択一思考の方は、落ち込むだけです。
自分で選んだ結果が思うようにいかなかったら、どうすれば上手くいく
のか、何が失敗だったのかを考える事が大切で、何故自分がそれを選ん
だかをクヨクヨ悩み続ける事ではないのです。


30%の事しか出来なかったら50%を目指す。50%できたら80%を目指す。
自己評価ができて、前進していく努力が出来る事が100%を目指して悩み
葛藤するより、はるかに進歩的です。

レストランでメニューがなかなか決められない方や落ち込みやすい方は
ご自分が白黒型・二者択一(二者選択)型になっていないかチョット点検
してみて下さい。

関連記事:自己評価についても参考にしてください。



いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

こんにちは!
二者択一型の人は、割り切ることができるドライな人、というイメージでした。
そうではないのですね。

人生に失敗はつきものですーー。
私なんて、「あーあ」な人生です・・。

でも、ぜったいに「失敗」をしないように、ということに神経やエネルギーを使う方が私はしんどいタイプでしょうねー。
トシを重ねるほどに、とりあえず あきらめだけはよくなりました(^^;
もう、いいや。次、いこう、って言う感じでしょうかね(^^;

  • posted by Espero Lumo 
  • URL 
  • 2013.05/22 12:24分 
  • [Edit]

Esperoさんへ 

Esperoさん こんにちは。

>二者択一型の人は、割り切ることができるドライな人、というイメージでした。
>そうではないのですね。

はい。そうなんです・・・。いわゆる葛藤人生で悩み多き方が多いです。

>トシを重ねるほどに、とりあえず あきらめだけはよくなりました(^^;
>もう、いいや。次、いこう、って言う感じでしょうかね(^^;

実は、諦める事も自己評価ができていてできることで、二者択一型は
比較的困難な事や人から非難されるとすぐあきらめてしまう反面
諦めなくてはいけない事をいつまでも諦められないという傾向があります。
Esperoさんは、客観的に判断ができるのではないですか(*^^)。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.05/22 15:02分 
  • [Edit]

NoTitle 

なるほどなぁ、それはツライなぁ・・と思って読みました。

私は「これは・・・!」という事にはまぁ、こだわるけど、それ以外はなんかグレーですかね。

年齢を重ねた今より、思春期の方がはっきりしてたかも。


今は、時によって白に近いグレー
場合によっては黒に近いグレー

逆に「白!」「黒!」となる時の方が少ない気がするなぁ

そういうのってどうよ?と思ったこともあるけど、う~ん・・・

自分の中でしんどくない程度の折り合いがつけばいいのかな
  • posted by ラーダ 
  • URL 
  • 2013.05/23 08:37分 
  • [Edit]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんにちは。

>なるほどなぁ、それはツライなぁ・・と思って読みました。
>私は「これは・・・!」という事にはまぁ、こだわるけど、それ以外はなんかグレーですかね。

そうですか。ラーダさんらしいというか、臨機応変にですね(^^)。

もちろんハッキリ決めなければいけない時に、決められないのも問題ですが
折り合いをつけるというは良いことです。
そして、二極的な考え方ではなく、発展的な考え方をする方が
楽に生きていけます。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.05/23 15:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。

自分は、正にこれです。でしたの方が近いかもしれませんが。ASの特徴なのかな??
物事をハッキリと決断し過ぎて、偉そうにしてると思われたりしましたね。これも後から気付いたのですけどね。

今は出来るだけグレーで生きる様にはしてますけど、性根って簡単には変わりませんから、迷ってる人見るとウズウズしてきます(笑

では。
  • posted by ケン・サン・ダーヨ 
  • URL 
  • 2013.05/23 16:37分 
  • [Edit]

ケン・サン・ダーヨさんへ 

ケン・サン・ダーヨさん こんにちは。

>自分は、正にこれです。でしたの方が近いかもしれませんが。ASの特徴なのかな??

アスペルガーの特性により、曖昧が難しいという事は皆さんおっしゃいますね。
必要以上に追求してしまうという事もありますね。
そういったことで、対人関係に苦しんだ方のお話をルームでも聞きます。

>今は出来るだけグレーで生きる様にはしてますけど、性根って簡単には変わりま
>せんから、迷ってる人見るとウズウズしてきます(笑

はい。皆さん折り合いをつけられて頑張っていらっしゃいますね。
ケン・サン・ダーヨ さんも努力の成果ですね。
大変だと思いますが、頑張って下さいね。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.05/23 18:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR