カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

北海道湧別町の父子凍死事故からの改善

災害後の心ケア関連ブログ-心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。

北海道湧別町(ゆうべつちょう)で今年3月に悲しい事故があり
ました。
奥様がが病死された後、漁業を営む岡田幹男さん(当時53歳)は
一人娘の夏音(なつね)ちゃんと二人暮らしでしでした。
その親子が、暴風雪に巻き込まれ、父親が亡くなった事故です。
発見された時、父親が9歳の娘さんを抱きかかえるように凍死して
いて、娘さんは命を守られました。

この湧別町は、私が生まれたところです。
このニュースを聞いた時、大きな建物があるわけではなく、本当に
小さな町なのですが、オホーツク側のこの地域は冬は酷寒の地です。
そんな生まれ故郷ののどかな町での悲しい事故でした。

この事故の際、岡田さんは携帯電話から親族に助けを求めました。
親族らから119番通報を受けた地元消防は岡田さんの携帯電話の
番号は分かったが、本人からの119番ではないため携帯電話会社
から位置情報の提供は得られず、捜索が中断したそうです。


-新聞記事より抜粋-
消防庁によると、これまでも救助を求める本人からの119番があれば
その携帯電話の位置情報を携帯各社が消防に提供する取り決めは
あった。しかし本人からの119番がない場合は、位置情報は通信の
秘密にあたる個人情報だとして裁判官からの令状があるなど特別な
場合を除き、携帯各社が消防に情報提供できる仕組みはなかった。


総務省消防庁は本人以外から救助要請があった場合でも、消防が
携帯電話会社5社に問い合わせができるよう新たな照会のルールを
作り、生命や身体への危険が切迫している場合、携帯電話の番号が
分かっていれば消防が依頼して、位置情報を取得できるようにした
そうです。

こういった事は、悲しい事故や事件があって改善されていくのでしょうが
もう少し早く出来ていたら・・・。特別措置が取れなかったのか・・・。
と思うと何時も空しい思いもします。


ある番組で、夏音ちゃんが、叔母さんのお宅に引き取られ元気に暮らして
いるようすが放送されていました。
大自然と温かい人達に守られて、すくすくと育って欲しいなと思います。







いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

そうですね、こんな悲しい事が起こってんですよね。
覚えています。

もし、早急に対応してもらえればこんな悲しい事が
怒らなかったかもしれないのに。日本は何かが
起こってからじゃないと動いてもらえないんですね。
とても残念です。個人情報って何なのでしょうね。

お父さんが必死で守った命。
娘さんにはこれから元気に幸せに生きていって
欲しいです。
  • posted by 夢かあさん 
  • URL 
  • 2013.05/23 20:29分 
  • [Edit]

夢かあさんへ 

夢かあさん こんにちは。

>もし、早急に対応してもらえればこんな悲しい事が
>怒らなかったかもしれないのに。日本は何かが
>起こってからじゃないと動いてもらえないんですね。
>とても残念です。個人情報って何なのでしょうね。

ほんとうです。
命に関わることは、臨機応変にできないものかと思います。
後でこのような話を聞くと残念で仕方がありません。

お父さんのお気持ち・・・。
本当に幸せに、幸せになって欲しいと思います。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.05/24 10:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。
私もこの事故は生々しく覚えています。
GPSの事も記事を読んで、本当に残念だと思いました。
女の子の様子もテレビで見ました。お手紙で励まして下さった方に、お返事を一生懸命書いていました。
msumiさんのふるさとだったのですね。
親戚宅での女の子の様子が、とてものびのびしていたので、きっと温かい土地柄なのだろうなーと思っていました。
幸せに幸せに、なってほしいです!!
  • posted by Espero Lumo 
  • URL 
  • 2013.05/24 20:07分 
  • [Edit]

Esperoさんへ 

Esperoさん こんにちは。

>GPSの事も記事を読んで、本当に残念だと思いました。
>女の子の様子もテレビで見ました。お手紙で励まして下さった方に、お返事を一生懸命書いていました。

はい。法の壁と言いますか、緊急事態にそこまで守らなくてはいけないのかと
疑問に思います。
一面真っ白で、高い建物もないこの地で、暴風雪に見舞われると
本当に方向感覚もなくなり 、寒さと恐怖でお父さん必死だったと思います。

>msumiさんのふるさとだったのですね。
>親戚宅での女の子の様子が、とてものびのびしていたので、きっと温かい土地柄なのだろうなーと思っていました。

はい。本当にのどかで、北海道の広い土地の中の小さな町です。
でも、人はみな温かいどさんこです(^^)。

幸せになってねと私も心から応援しています!
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.05/25 10:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR