カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

子宮頸がんワクチン勧奨を差し控える

災害後の心ケア関連ブログ-心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。


新聞によりますと、子宮頸がんワクチンの接種後に体の痛みや
歩行障害などの重い副作用が表れている問題で厚生労働省は14日
「積極的な勧奨を一時的に差し控える」と発表したそうです。

同日の有識者検討会の議論を受けたもので、同省は、自治体から
各家庭への接種の案内を控えさせる通知を都道府県に出したそう
です。

副作用の頻度は少ないものの、原因不明の慢性的な痛みを訴える
例が複数報告されていることを重視し、国民にリスクをわかりやすく
説明する情報を整理するまでの暫定措置ということです。

子宮頸がんワクチンを巡っては、2010年11月~今年3月に接種した
推計328万人のうち、重篤な症状を含め、医療機関から報告された
発熱やアナフィラキシーショックなどの副作用が1千件を超えたこと
がすでに判明しています。

重い副作用が出たとして、女子中高生の保護者らが「全国子宮頸がん
ワクチン被害者連絡会」を今年3月に発足させ、国に予防接種中止を
求めていた。ということでこれが、暫定措置ではありますが認められた
ようです。

先日もこの副作用の報道番組を見て、子どもの副作用を見て苦悩する
お母さんや、痙攣に苦しむ子どもの達をみてこの予防接種は慎重である
べきかなと思っていたところでした。






ちょっと長いですが、桜井さんのお話しも聞いてみてください。
ワクチンの有効性や副作用についてのお話しですが、薬よりも必­要な
母体を守る教育についてが必要と話されています。
癌を予防するワクチンが出来て良かったと、私も思いましたがそう簡単
ではなかったです。




いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

こんにちは。

厚生労働省はそう結論つけましたね。
今の状況では仕方ないところでしょうか。

このワクチンに関してはネットでもいろんな意見が
あって、それぞれの判断で接種を決めるしか
ないのでしょうけれど、きちんとした情報は欲しい
ですよね。

どのくらい効果があるかまだはっきり出ていませんし、
100%の効力でないので今後も検診は必要です。
ワクチンを受けたからといって検診を受けないのも
危ない気がします。

どんなところに税金を使うのか、もっと議論が必要
ですね。
  • posted by 夢かあさん 
  • URL 
  • 2013.06/16 10:50分 
  • [Edit]

夢かあさんへ 

夢かあさん こんにちは。

>厚生労働省はそう結論つけましたね。
>今の状況では仕方ないところでしょうか。

そうですね。癌が予防できるなんて凄いと思って
いたんですが・・・。
考えてみたら、一生免疫とか癌の種類とか受ける方も
注意して、納得できなければなりませんね。

ワクチン接種の時には、どの程度の説明がされるのか
分かりませんが、副作用やワクチンの内容に、言葉だけ
聞いていると怖くなりますので、正確な情報が欲しいです。

>ワクチンを受けたからといって検診を受けないのも
>危ない気がします。

そうそう、それがとても大切だと思います。
間違った解釈にならないように、しなくてはいけませんね。

>どんなところに税金を使うのか、もっと議論が必要
>ですね。

そうですね。莫大な税金が使われていますね。
慎重であって欲しいですし、情報をきちんと明確に出して欲しいです。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.06/16 12:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

これは、難しい問題ですね~。 親友が子宮頸がんになって苦しんでいるので。 昔からあったら、癌になってないんだななんて思ったり。 娘さんには受けさせてました。

3種混合(でしたっけ?)も副作用が出る人もいるからと反対が多かったんですよね? これもしない人がいると聞いて危ないと思いました。

子宮頸がんワクチンはもう少し情報が必要なのかもしれないですね。 それから他の性病も予防するためにももっとスキンが広まるべきですね。 性行為は低年齢化してるのですから。
  • posted by tomotan 
  • URL 
  • 2013.06/16 13:32分 
  • [Edit]

tomotanさんへ 

tomotanさん こんにちは。

>これは、難しい問題ですね~。 親友が子宮頸がんになって苦しんでいるので。 
>昔からあったら、癌になってないんだななんて思ったり。 娘さんには受けさせてました。

そうですよね。癌に対する朗報のように思えました。
遺伝性の癌がいわれるようになりましたから、親はそういうことから
子どもを守りたいと思いますから。
そうやって受けさせて、副作用に苦しんでいる方が番組に出ていましたが
お母さんも苦しんでおおられました。

>子宮頸がんワクチンはもう少し情報が必要なのかもしれないですね。 
>それから他の性病も予防するためにももっとスキンが広まるべきですね。 
>性行為は低年齢化してるのですから。

そうですね。正しい情報が無ければ、不安になります。
対象者が中高生女子ですから、未来がありますしそれに伴う検診の重要性や
身体を守る教育もされていかなくてはなりません。

良く吟味して、みんなが安心できるようにして頂きたいです。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.06/16 14:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR