カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

冬季うつを予防する

災害後の心ケア関連ブログ-心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。

今朝は、ひやっとするような気温でした。
最高気温も20℃に届かないようですから、寒いと感じます。
北から、紅葉前線が下がってきて、関東でも11月ごろには
色づくでしょうか・・・。

秋なのに、夏のような気温から一変ですが、今年のような
猛暑の後のこの季節は、体調を崩しやすいです。


木々が紅葉して美しいく心地よい季節ですから、精神的には
とても良いように感じますが、なかには気分が落ち込んでし
まう方がいらっしゃいます。

秋口は台風の接近が増えて、気圧の変化に敏感に反応してし
まう方がいらっしゃいます。

日照時間が減ってきて、日が暮れるのも早くなって夕暮れが
寂しく感じます。

これから冬に向かって、冬季うつといった症状が出ます。
北陸、東北、北海道に発症件数が多いとも報告されていますが
日当たりのよい部屋から日当たりの悪い部屋に引っ越しても
同様の症状が確認されています。

諸説ありまして、日照時間が短くなると光の刺激が減り、神経
伝達物質のセロトニンが減って脳の活動が低下してしまう。
目に入る光の量が少なくなると、体内時計をつかさどる脳の
松果体からメラニンの分泌のタイミングが遅れたり、増えたり
することで体内時計が狂うなど、ようは生体リズムが狂うこと
により起こるようです。

今年は、異例な猛暑でストレスを受けた身体の、不調が
出てくるのは今頃からです。

冬季うつ予防には、朝起きたら太陽の光を浴びて、体内時計
が狂わないようにすることをお勧めします。
午前中の日光浴、お散歩やウォーキングもさらに効果的です。

健康でいるための基本的なことは、良い睡眠とバランスのとれ
た食事、運動が欠かせません。
冬季うつにならないように、予防をしてくださいね。







いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR