FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

爽やかな自己表現・・・アサーション Vol.2 #1

災害後の心ケア関連ブログ-心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。
「のこされた動物たち」写真展・報告会のお知らせ12月15日まで。

すっかり冷え込んできて、朝お布団から出るのが辛くなって
きましたね。
今年の紅葉は、美しさにばらつきがあり綺麗に紅葉しなかった
山もあるようですが、私は街の紅葉を楽しむに留まっています。

久しぶりに心理学のほうからお話ししたいと思います。

私達にとって、いつでも必要なコミュニケーションの一つで以前
にもお話しましたが、アサーションについてです。

チョッと復習です。

アサーション発祥の地はアメリカです。
人種差別や性差別撤廃運動の中でアサーションの重要性が説
かれるようになりました。
1950年代にアメリカで生まれましたが、日本で取り入れられる
ようになったのは、ほんの30年前からだといわれています。
アサーションは自己表現や対人関係の治療法というだけではな
く自他尊重平等の理念で認識されるようになりました。

アサーションとは直訳すると(主張・断言)という事になりますが
日本語では適切ではないためアサーションをそのまま言葉として
使いますが、爽やかな自己表現・自他尊重といった意味で解釈
するそうです。

人間の関係の持ち方として、大きく分けて3つあります。
第一に自分よりも他人を優先するタイプ、第二に自分を優先する
タイプ第三は自分の事を考えるが他者にも配慮するタイプです。
アサーションとは第三のタイプを言います。

・第一のタイプ non-assgrtive (ノン・アサーティブ) 非主張的
・第二のタイプ aggressive (アグレッシブ) 攻撃的
・第三のタイプ assertive (アサーティブ) 自他尊重


アサーティブな表現とは、自分の気持ち、考え、思っていること
を素直に正直に、その場その時にふさわしく表現することです。
自己主張との違いは、相手にもその権利があるということです。

素直にお互いの意見、考えを話すと相手が自分の意見に賛同
できなかったり、またその逆もあるわけです。
他者との葛藤は、時に面倒になることもありますが、すぐに折れ
て相手の意見に賛同したり、相手を自分の意見に同意させるのは
あとあと気持ちがよくありませ。
意見を出し合い、譲ったり譲られたりで双方に納得のいく結論を
出そうとするのがアサーションです。

アサーティブな人のメリットは、お互いに素直な意見や気持ちの表現
違う意見を知り自分の可能性が広がる。
意見が異なっても双方が納得できる、深い人間関係、コミュニケーション
後に爽やかな気持ちになれるなどです。

ストレス社会で、職場、家庭、日常生活の中で気持ちの良いコミュニ
ケーションが取れれば素敵ですね。
かといって、簡単にできないのも事実です。
アサーションについて、また詳しく数回お話していきたいと思います。

参考ブログ→アサーションVol.1


爽やかな自己表現 Vol.2 #2
爽やかな自己表現 Vol.2 #3
爽やかな自己表現 Vol.2 #4


いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

こんにちは!
アサーション、すごくいいですね。
日本ではまだまだ難しそうですが、小さい頃からの訓練や教育で備わっていくかもしれないと期待します。

最近の私の座右の銘は「仲良し」です(笑)
「意見は違ってもなかよし」が理想です。
  • posted by Espero Lumo 
  • URL 
  • 2013.11/15 12:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

Esperoさんへ 

Esperoさん こんにちは。
お忙しいところ、コメントありがとうございます。

>アサーション、すごくいいですね。
>日本ではまだまだ難しそうですが、小さい頃からの訓練や教育で備わっていくかもしれないと期待します。

そうなんです!コミュニケーション良くと一口に言っても?ということも
あると思うのですが、アサーション(アサーティブな人を目指す)ことは
とても良いことです。
会話すること、自分の気持ちを話す教育が、学校教育で取り入れられると
良いなぁと切に願っています。

座右の銘「仲良し」良いですね~。
私もいつも思っています「みんな仲良く、みんな仲良く!」と・・・。
みんな笑顔でいられるといいですね(*^_^*)
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.11/15 12:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

なるほど~

コミュニケーション力は大事ですね

意見が違っても一方通行にならず、互いに意見を出し合い想いを伝え合え、それでも意見が違っても「それはそれでヨシ」と納得できる・・・というのがいいなぁ

何が何でも自分の意見に賛同させる・・・って必ずしもそれが正しい事だとは思いませんしね

  • posted by ラーダ 
  • URL 
  • 2013.11/17 23:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんにちは。

>コミュニケーション力は大事ですね

そうですね~職場でも家族でも友達もパートナーもコミュニケーションが上手く
取れることは大切なことですね。

>何が何でも自分の意見に賛同させる・・・って必ずしもそれが正しい事だとは思いませんしね

意見を話しあって、「ああそういう考え方もあった。」とか「そのような見方もできる。」など
気がつかなかったことに気づいたり、分かったりすることとお互いを理解することが
とても大切だと思います。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.11/18 14:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR