カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

あしあと(Footprints)

災害後の心ケア関連ブログ-心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。
自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。
「のこされた動物たち」写真展・報告会のお知らせ12月15日まで。

きょうは、お天気がすぐれませんが、公園の紅葉が
しっとりとした景色になっています。

悲しい連絡をもらって、少し心が悲しんでいました・・・。
偶然見つけた詩で、私はクリスチャンではないですが
心に染みました。

-あしあと(Footprints)-
            マーガレット・F・パワーズ

ある夜、私は夢を見た
私は、主と共に、なぎさを歩いていた
暗い夜空に、これまでの私の人生が映し出された
どの光景にも、砂の上に二人の足あとが残されていた
一つは私の足あと、もう一つは主の足あとであった
これまでの人生の最後の光景が映し出されたとき
私は、砂の上の足あとに目を留めた
そこには一つの足あとしかなかった
私の人生でいちばんつらく、悲しい時だった
このことがいつも私の心を乱していたので
私はその悩みについて主にお尋ねした

「主よ、私があなたに従うと決心したとき
あなたは、すべての道において、私と共に歩み
私と語り合ってくださると約束されました
それなのに、私の人生のいちばんつらい時
一人の足あとしかなかったのです
いちばんあなたを必要としたときに
あなたが、なぜ、私を捨てられたのか
私にはわかりません」

主は、ささやかれた

「私の大切な子よ 私は、あなたを愛している
あなたを決して捨てたりはしない
ましてや、苦しみや試みの時に
足あとがひとつだったとき、私はあなたを背負って歩いていた」



この詩は、長い間、作者不明とされていました。
ところが思いがけないところから作者が判明しました。
カナダに住むマーガレット・F・パワーズさんは、夫と娘が水難事故
に巻き込まれ、自分も腕を折るという試練の時、「この詩をお読み
すれば、きっと励ましになると思う」と看護婦さんが夫に読んでくれ
たという詩を開いて驚いた。
なぜなら、それは彼女が若い頃に作った「フット・プリント(あしあと)」
という詩だったからです。

こんないきさつがあって、長年作者不明だった詩が、このような形で
作者の夫を励ます詩として、作者のもとに帰ってきたのです。

S君、虹の橋を渡られましたね・・・。
Kさん、あなたのそばには神様がいらっしゃる。私も心を込めて祈ります。



いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

残念です。
スポーツマンだったS君は虹の橋も駆け足で渡ってしまったようですね。
ご冥福をお祈りすると共に、残されたご家族の幸せを私もお祈りします。
  • posted by ma-co 
  • URL 
  • 2013.11/25 21:11分 
  • [Edit]

ma-coちゃんへ 

ma-coちゃん こんにちは。

>残念です。

本当だね・・・。彼のプロフィール、2009年引退だったんだね。
虹の橋を駆け抜けている姿が目に浮かびます・・・。
ちょっと照れくさそうに笑っている彼を思い出します。

心からご冥福をお祈りします。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.11/26 09:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

悲しいことがあったのですね

初めて読んだ詩ですが、心に染みました。

辛く悲しい時は今まで一生懸命信じていたことでさえも信じられず、疑ってしまうこともありますね

なぜ、そんな試練を与えるのかとか、神様って本当にいるの?とか・・・


>足あとがひとつだったとき、私はあなたを背負って歩いていた

人は見たものから判断しがちですが、見えないところで深い意味があったりするのですね

必ずしも問いかけに答えてくれなくても、いつか光が見つかれば・・

  • posted by ラーダ 
  • URL 
  • 2013.11/27 08:40分 
  • [Edit]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんにちは。

>悲しいことがあったのですね

はい・・・。友人が虹の橋を渡って行きました。

>初めて読んだ詩ですが、心に染みました。
>辛く悲しい時は今まで一生懸命信じていたことでさえも信じられず、疑ってしまうこともありますね
>なぜ、そんな試練を与えるのかとか、神様って本当にいるの?とか・・・

私も、気持ちとブログがどう書いたら・・・と思っていましたら偶然目に入ってきた詩です。
残された家族を思っていました・・・。

>>足あとがひとつだったとき、私はあなたを背負って歩いていた

今まさに彼女らのそばに寄り添っていてほしいと願いました。

>人は見たものから判断しがちですが、見えないところで深い意味があったりするのですね
>必ずしも問いかけに答えてくれなくても、いつか光が見つかれば・・

私もそう感じましたね・・・。
たくさんの意味で、人は目に見えないものに支えられて生きているのだと思います。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.11/27 10:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。
私も小さい頃から親によくこのお話を聞いて育ちました。
大切な人とのお別れがあったのですね。
私も両親を亡くした時、このお話を思い出しました。
心をお大事になさってくださいね。
お祈りしています。

  • posted by Espero Lumo 
  • URL 
  • 2013.11/27 20:16分 
  • [Edit]

Esperoさんへ 

Esperoさん こんばんは。
うわぁ~またもや同時コメントでしたね(^^)

>私も小さい頃から親によくこのお話を聞いて育ちました。
>大切な人とのお別れがあったのですね。

人気者の同級生でした・・・。あまりにも突然で悲しいです。
Esperoさんは、この詩知っていらしたんですね。
ブログも書けないなぁなんて思っていましたら、偶然出会った詩です。

>心をお大事になさってくださいね。
>お祈りしています。

温かなお心遣いありがとうございます。
ご家族に届きますね。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.11/27 20:30分 
  • [Edit]

初めてコメントさせていただきます 

はじめまして。mifoccoと申します。
いつも為になるお話をありがとうございます^^

「あしあと」とても心に響きました。
もしよろしければ、私のブログで
こちらのブログと記事を紹介させていただきたいのですが。

Sさんが届けてくださった素敵なメッセージ、
大切に紹介させていただきたいと思います。
どうぞご検討よろしくお願いいたします^^

masumiさんの悲しみが
時間とともにやさしく癒えていきますように。

Sさんのご冥福心よりお祈り申し上げます。

  • posted by mifocco 
  • URL 
  • 2013.12/04 20:27分 
  • [Edit]

mifoccoさんへ 

mifoccoさん こんにちは。
はじめまして、コメントありがとうございます。

>いつも為になるお話をありがとうございます^^

いつも訪問してくださってありがとうございます(^^)

>「あしあと」とても心に響きました。
>もしよろしければ、私のブログで
>こちらのブログと記事を紹介させていただきたいのですが。

心に響いてくださって良かったです。
とても感動できる詩ですから、良かったらご紹介ください。
私も、S君をS君のご家族を想うことでこの詩に出会いました。
たくさんの方の勇気になればと思います。

>masumiさんの悲しみが
>時間とともにやさしく癒えていきますように。
>Sさんのご冥福心よりお祈り申し上げます。

温かいお心遣いありがとうございます。
きっとS君にもご家族にも届いていると思います。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.12/05 13:19分 
  • [Edit]

はじめまして 

はじめまして、なずなと申します。
mifoccoさんのブログでこちらのブログを知って
伺いました

あしあと こころに沁みました
数年前義母を亡くしてしばらく不安定な
気持ちになっていたことを思い出し
あのころの自分に この詩を読ませてあげたかったなと
おもいました

いつか、笑顔で思い出を語れるように
なることを お祈りしています
  • posted by なずな 
  • URL 
  • 2013.12/07 22:13分 
  • [Edit]

なずなさんへ 

なずなさん こんにちは。

>mifoccoさんのブログでこちらのブログを知って
>伺いました

ありがとうございます。
コメント、ご訪問を大変うれしく思います。

>あしあと こころに沁みました
>あのころの自分に この詩を読ませてあげたかったなと
>おもいました

私もこの詩に出会って、心に染みたのと今後の勇気を
もらいました。
人は辛い思いをした時に、言葉によって励まされますね。
なずなさんの心も癒されますように。

温かなお気持ちありがとうございます。
また遊びにいらしてくださいね。


  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2013.12/08 09:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR