FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

虐待しないでください

最近、胸の苦しくなるような事件が起こります。

児童相談所全国共通ダイヤル
0570-064-000


虐待には、身体的虐待・保護の怠慢ないし拒否(ネグレクト)
心理的虐待・性的虐待とがありますが、
性的虐待以外で90%以上を占めます。

子供の人権を無視し親の所有物とし躾や教育と称して
暴力をふるったり、衣食住や清潔に健康を保ってあげない
ネグレクトや無視したり悪口での言語的虐待・・・。

虐待をしてしまう親にもっとも多いのは、
人格構造が未熟で「カッとなりやすい」衝動的な親に多く
見られますが、家族の中に多くの問題を抱えている
多問題家族です。

生活、手当、医療扶助などのインフォメーション不足で
必要な手続きをとってない事が多く、貧困や保育事情から虐待が行われ
福祉の援助を受けることで虐待を防ぐ事も出来ます。

しかし、虐待をする親にこういった制度や相談窓口を
使わない。
親近者にも相談しないケースも多く悲劇が繰り返されます。

虐待を受けた子供は、一生残る身体的障害や死に至る場合もありますが
精神的障害は想像以上のものがあります。

慈しみ、愛され、100%の信頼を持っている親からの虐待ですから
深い心の傷をおいます。
親からも簡単に引き離すことが子供にとって新しい外傷になる事も
予想されますし親子の再同居も考えると慎重に対処しなくてはなりません。

虐待された子は、幼児期に親から愛され保護された経験が無かった事で
子供を愛情深く育てようとしても虐待してしまうという悲しい状況もあります。

虐待する親は、自分の行為が虐待と認識できるケースが少ないです。
行政も相談窓口を作っても本人が相談するケースは少なく
虐待後に虐待の認識をさせ治療していくケースが多いです。

ですから、やはり虐待をが疑われる場合周りが介入して
窓口機関を有効に機能させなくてはいけません。

子供は宝です。
物言えぬ子供たちの声に耳を傾けたいです。
虐待をしないでください・・・。

応援して下さる方クリックお願いいたします


スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で、認知行動療法やリラクセーションを主にカウンセリングをしている心理カウンセラーです。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイス、時々パワースポット、御朱印の旅もあります。芍薬が大好きでお花巡りもお楽しみに。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR