カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

被災地のアルコール依存

自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。

春とはいえ、肌寒い風が吹きます・・・。
未曾有の大災害から、間もなく3年を迎えます。
あの震災以来、直接災害に合わなかった人達の中にも、気分障害の
ような症状が現れる3月です。
私が住んでいます埼玉県もあの日は、経験のしたことのない揺れを
感じ、その後の余震や災害報道のストレスが、心に影響します。

3年を迎えるにあたって、報道もされるようになりましたが、被災地の
復興の遅れに、心が痛みます。

記事によりますと、仙台市の心のケアセンターには、仮設住宅を訪
ねる、生活支援相談人から、被災者の方の「多量飲酒」の相談が多
く寄せられているそうです。

これは仙台市だけではなく、東日本大震災の被災地でも、アルコール
依存症と診断される患者が増加しているそうです。
宮城県で唯一の専門病棟がある東北会病院の調査では、震災前の
3年間は年平均271人だった宮城県内の新規のアルコール依存症患
者が、2011年度は293人、12年度は344人と増加し、13年度は過
去最多ペースだそうです。甚大な津波被害を受けた気仙沼市や石巻
市などの沿岸部で特に増加傾向が目立つようです。

一度に家族や仕事を亡くしたり、家まで安心して暮らせるところが無い
経験した人しかわからない辛さでしょう・・・。
これは、意思が弱いお酒に逃げないでとは言い切れない状況です。

1995年の阪神大震災でも、多量飲酒に続く孤独死が問題になったそ
うです。アルコール依存症は、本人が自覚しにくく、認めようとしない
ので、なかなか表面化しません。

2~3年経過してから体調を壊して発覚するのでは遅く、周囲の目で
早期に発見することが大切です。
阪神大震災の時も、兵庫県の仮説住宅で孤立死した、男性患者の
原因のうち3割が肝疾患だったそうです。そのうち7割が多量飲酒や
アルコール依存であると指摘されています。

アルコール依存は、健康被害は勿論精神的にとても辛い病気を引き
起こします。依存に陥ったことを周囲のせいにしたりして攻撃的・他罰
的・自己中心的な性格になる。あるいは逆に自分のせいにして自虐的
になり、後悔・不安・孤独に苛まれるようになるなどです。

このようにアルコール依存は、うつ病の併発などや不治の疾患です。
数年断酒を続けても一口でもお酒を飲めば、再び元の強迫的飲酒状
態に戻ってしまう可能性が非常に高い。そして、進行性の病気である
ためにさらに症状は悪化していきます。
つまり、悪くなることはあっても、決して良くなることはないと言われて
います。
ですから、必ず専門家に早期に相談すして、再飲酒をしないようにし
ていくことが大切ですることが大切です。
被災地における飲酒の相談窓口

でも、孤独を抱え心が辛い方が相談窓口に行くのはとても大変なこと
だと思います。
心のケア・・・難しい問題がたくさんあると実感します。



いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR