FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

伊勢神宮 おはらい町食べ歩き

自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。
おーあみ避難所写真展@田園調布 6/30まで

さて、外宮内宮とご参拝させていたでいて、本日のお宿
鳥羽の「ホテル海の蝶」へと向かいました。

伊勢神宮37
伊勢は気がつくと、お店や民家の軒先にこのような〆縄が
飾られています。お正月が過ぎても外さないそうです。

伊勢神宮36
ホテルの中にはこのような飾り物や、日本画、壺、時代物の箪笥
などがあちらこちらに飾られていて、とても良い雰囲気です。


伊勢神宮35
ホテルの窓から見た景色ですが、雨が降ってきました・・・。

伊勢神宮29
奮発して、お部屋でゆっくり頂けるコースにしました。
伊勢海老と鮑、両方頂ける贅沢コースです(*^_^*)
この他にも椀ものなどがあったのですが、とり忘れました。
伊勢海老の頭は、翌朝お味噌汁で出てきました~。

伊勢神宮33
鮭の西京焼きに、アサリと山菜の釜めしです。
このご飯がまことに美味しい~。

伊勢神宮34
デザートまで完食です!写真撮り忘れましたが伊勢の地ビールと
共に楽しい晩餐会でした。

伊勢神宮43
翌日も内宮参拝の後に、楽しみなおはらい町です。

伊勢神宮42
入口にたくさん猫ちゃんがいます。招き猫かな・・・。

伊勢神宮44
江戸の町でも歩いているような錯覚がしますが、赤福本店には
人がたくさんいらっしゃいますね。
赤福氷食べられなかった~~~(^^ゞ

伊勢神宮45
おはらい町の中央付近に、おかげ横丁があります。
中では、太鼓の出し物が披露されていました。

伊勢神宮38
ここへ来たなら食べ歩きと、まずは岩牡蠣です。
クリーミーで美味しい!

次に目指すは、何と言っても伊勢海老焼きと勇んでいきましたが
何と、何と、残念なことに売り切れてしまっていました~(ToT)/~~~
伊勢海老
画像はお借りしましたが、こんなお写真をupしたかった・・・。
伊勢海老が食べられなかった残念さから、やけ食い???

伊勢神宮39
こうなったら貝三昧!次は大アサリ!これまた美味しいです。

伊勢神宮40
ここへきても、焼き牡蠣!

伊勢神宮41
カキフライも、串に刺してくれますがちょっと休憩で生ビールと共に頂きます。
松坂牛の串焼きも、雲丹焼も食べましたが、写す前にお腹の中でした(^^)

まあまあ、良く食べました~。
江戸時代、「せめて一生に一度」と歌われたお伊勢参り、伊勢への旅費は一家の
生活費1年分に相当することもある一大イベントだったそうです。
何日かけてお伊勢さんを目指したのか・・・。
江戸周辺から伊勢神宮まではおおよそ一五泊程度の行程だったと書かれている
ものもありますから、おおよそ1カ月のお伊勢参りですね。

旅人の必需品は、一本の柄杓だったそうです。
神社などの「手水舎」にも必ず柄杓はありますが、これは神様から頂くお水を受ける
もので、伊勢に参る旅の途中ですと柄杓を差し出して、お水や食べ物時にはお金も
神様からの頂き物としてありがたく頂いたそうです。
伊勢に参るということは、修行のようなもので、その旅人に施しをすることで神様の
徳を積んだと考えられていたようです。

しかし、その柄杓も帰りには役に立たなかったそうです。
家に帰る人には、施しがされなかったというドライな一面もありますね。昔は柄杓の
捨て場があったそうですよ・・・。

今では家財を売り払ってお伊勢参りなどというようなことはなく、新幹線と特急で
簡単に行けるようになりました。
江戸時代に思いをはせて、更に感謝、感謝の気持ちです。

次回は、鳥羽水族館の魚たち、ジュゴンをご紹介します。











いつも1ポチありがとうございます。  
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

お伊勢参りは人々にとって華々しく誇らしいイベントだったのでしょうね

美味しい土地のものを食べ、名所を見て観光気分を味わいながら・・・

昔の人もいろんな屋台であれこれ買い食いをしたのかな~

しかし、一本の柄杓を持って・・・とは驚きでした。

今の時代なら縁起物として柄杓のキーホルダーとかストラップとか売ってそう・・・

金の柄杓とか~
  • posted by ラーダ 
  • URL 
  • 2014.06/30 00:22分 
  • [Edit]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんにちは。

>お伊勢参りは人々にとって華々しく誇らしいイベントだったのでしょうね

そうですね~15日かけて行く旅・・・
今は便利に行けますが、見落としてしまうことも多いかも・・・。
私も一本の柄杓のお話を聞いた時は「へぇ~へぇ~・・・」と
旅の様子を想像してしまいました(^^)

途中でお金が無くなる人は柄杓を差し出して、目的地に向かったのでしょうね。
それでも行きたい「お伊勢参り」ですね。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2014.06/30 12:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR