FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

SAD社交不安障害(1)はじめに

今日は社交不安障害(社会不安障害)についてお話します

社交不安障害はSocial Anxiety Disorderの頭文字をとって
SADという呼び方もします。(以後SADに統一)

SADとは、注目を浴びる行動に不安を感じる事で社交不安障害といい
「あがり症」とか「プレッシャーに弱い]とか性格のせいにされやすいですが
『こだわり』の気質が病的に高まり色々な身体症状を伴う恐怖症の一つで、
本人も周囲も病気と気づかず辛い日々を送られる事があります

10人に1~2人の病気とも言われ女性の*罹患率は男性の2倍です。
日本では300万人以上の患者さんがいると言われ、現代社会では
珍しい病気ではありません。

日本にはよくある対人恐怖症という病気がありますが
日本人は恥の文化が根底にあり東洋人特有のものと考えられて
いましたが、最近は欧米人にもあるといわれています。

SADは恐怖症の一つですが自分の外見や能力が他人より劣って
評価される事の恐怖です。
その結果自分が他人に対して好ましくない印象を与えたり
恥をかいたりする事を恐れます

結婚式や大勢の人の前でスピーチをする事は緊張したり、
恥ずかしかったり、ドキドキは誰でもしますがSADの場合は
スピーチを頼まれた日から、失敗して他人から馬鹿にされるのではないかと
プレッシャーを感じて苦しい日々を過ごします。

不安や恐怖が強まると起こる症状

・手足が震える
・息が苦しくなる
・動悸がする
・大量の汗をかく
・顔が赤くなる
・声が出なくなる
・何度もトイレに行く  などの症状が起きます。

こうしたことから、他人に悪い評価を受けることや、注目を浴びる
行動への不安により強い苦痛を感じたり、神体症状が現れ
恐怖や不安を感じる状況を避ける回避行動を伴うため病気が進むと
日常生活に支障をきたします。

最近、SADのご相談はルームでも増えておりますので回数をわけて
詳しくお話していきたいと思います

*罹患率:特定の期間内に集団に新たに生じた疾病の症例数を割合として示すものです。
      一定の期間追跡し見出された新しい症例数を人数×期間を分母として表します。


SAD社交不安障害(2)どんな病気
SAD社交不安障害(3) 恐怖症
SAD社交不安障害(4) 恐怖症2
SAD社交不安障害(5) 治療方法
SAD社交不安障害(6) 周囲のサポート



&1クリックありがとうございました
スポンサーサイト



Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.04/18 20:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR