カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

小学校新1年生のママ達へ

自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。

やっと温かく、スカッと晴れています。
埼玉地方は、明日も晴れの予報ですが、気持ち良く
お陽様出ていてくださいね~~(*^^)

4月、入学や進学、新社会人となった方々が、緊張が
少し取れてきた頃でしょうか。

なかでも、ピカピカの一年生は可愛らしいランドセルを
背負って、親御さんたちも成長を感じて、目を細めた入
学式から2週間ほど経ちますね。
ルームでもお話しした内容を少しお話します。

お子さん達の様子はどうでしょう・・・。
幼稚園、保育園での年長さんは、園にも慣れて我が物顔
で堂々としていたかもしれませんが、ガラッと様子が変わ
り最近の学校は男の子も、女の子も「○○さん」と呼ぶよ
うです。愛称やお名前で、お家にいるように呼ばれないだ
けでも緊張します。

小学校入学は、ある意味社会に進出するための学習期間
がスタートしたとも言えます。
そこで学ぶのは、授業を通して会得する社会的ルールや知
識、他者とのコミュニケーション、自己の成立、学校内での
ルールに従う事は、幼稚園や保育所とは一段と違った、規
律ある生活を送ることになります。

なんだか幼稚園、保育園の時より我儘になったような、聞き
わけが無くなったような感じもしていませんか?
子どもの特徴によって、急に大人びて聞きわけが良くなった
ように感じたり、赤ちゃん帰りのように我儘になったりと色々
ですが、どちらにしても一生懸命頑張っているからなのです。
今はチョッとだけ家事の手を休めて、何があったのか何を話
したいのか、シッカリお子さんの気持ちを聴いてあげてください。
聴く:注意深く(身を入れて)、あるいは進んで耳を傾けること。

身体面も急成長をする時期から、少し緩やかになり、代わって
12歳までは、脳が大きく成長する時期です。
たくさんの事を、良くスポンジのようにといいますが、吸収する
時期です。
たくさんの事に興味を持って、「なぜだろう、どうしてだろう」と
考える力をたくさんつけてあげられるとよいかと思います。

心の成長にも大きく影響します。
失敗しても、間違えても、今は学ぶ時期ですから、どうしたら
良いか、改善策を考えられるように、サポートできるとよいか
と思います。子どもに失敗させないように、ゆく道の小石を掃
く様な事は、子どもの自信の芽を摘み取ることになります。

昔の人は6歳児をみて「道端の草にも憎まれる」と言いました。
(約6歳までは成長の段階で何歳にでも当てはまります)
そんな時期なのだなぁと、焦ったり悩んだりしないようにという
先人の言葉なのでしょう。

今までは親の中にすっぽりといたような子どもたちが、成長を
していく中で、親の態度にも鋭い言葉や態度が返ってきます。
嘘やあいまいな態度、言うことがいつも違うというようなことに
鋭い指摘をしてきます。
そして、是非気をつけて頂きたいのが、言葉使いです。
言葉の乱れは心の乱れに繋がります。最近の親御さんたちの
言葉使いに、少し違和感を持つ事があります。
正しい言葉をお子さん達には使ってあげてほしいと思います。

自立という芽の二葉が出たばかりのお子さん達です。
耳を傾け、時に見守ることも将来自立の時を迎えるお子さんの
大きなサポートになると思います。

IMG_2834.jpg
白い花水木、綺麗です。

IMG_2835.jpg
白いお花は、青空に良く生えますね(^^)






いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

こんにちは!
長男が初めて一人で登校した朝を思い出しました。
ドキドキしました~^^;
今我が家近くの通学路で一年生さんを見かけるとつい母心(ババ心?)で気になります。
子どもは子どもなりにがんばってるんですよね。
「子どもの時間」に合わせて成長を見守ることができるゆったりとした社会であってほしいと切に願うのですが・・・・・
千葉の事件で感じるところがあったので、このブログをご紹介させていただいてよろしいでしょうかm(_ _)m
  • posted by Espero Lumo 
  • URL 
  • 2015.04/27 12:40分 
  • [Edit]

Esperoさんへ 

Esperoさん こんにちは。

>長男が初めて一人で登校した朝を思い出しました。
>ドキドキしました~^^;

初めてのお子さんの小学校登校は、ドキドキだったでしょうね(^^)
今では立派な青年ですね。
ルームの近所でも1年生は黄色いお帽子と、ランドセルに交通安全カバーが
かかっているので直ぐ分ります。
ランドセルが大きく見えて、初々しいです(*^_^*)

>子どもは子どもなりにがんばってるんですよね。
>「子どもの時間」に合わせて成長を見守ることができるゆったりとした社会であってほしいと切に願うのですが・・・・・

本当ですね。現代社会では理想通りにいかない事も多くありますが
教育だけは、時間をかけてほしいと思いますね。

>千葉の事件で感じるところがあったので、このブログをご紹介させていただいてよろしいでしょうかm(_ _)m

ありがとうございます。私のブログで良ければ、お使いください<(_ _)>
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2015.04/27 16:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR