FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

太田さんの写真展に行ってきました

自立支援医療 埼玉県心のお病気で通院されている方、ご覧下さい。
猫のシオン君が家族を募集しています!
「のこされた動物たち」写真展@代官山5/15まで

今日は台風接近で、お天気下り坂で時折強い風が吹きます。
ルームはお休みで、午前中に時間が取れましたので、太田
さんの「のこされた動物たち」の写真展に行ってきました(^^)

チョッとしたハプニングで、バタバタしてしまいました。
私、東京のお隣の埼玉県人ですが、都内の知らないところは
全くのお上り状態・・・
前回ブログでご紹介した、太田さんのブログよりからの場所
代官山ザ・タワー地下一階にある渋谷区スポーツセンターと
検索するとそのままではヒットせず、渋谷区スポーツセンター
が出てくるので、そこだとばかり思い込み「京王新線「幡ヶ谷駅」
へ向かうつもりでおりました。
チョッと不安になり、出かける直前に電話で確認いたしまして
全く場所違いと分かりました。
お陰で、用意していたものも忘れて行く始末で・・・(反省)

*前回ブログでの場所の名称訂正とご案内
「のこされた動物たち」写真展@代官山
場所:渋谷区代官山スポーツプラザ
住所:東京都渋谷区代官山町17-9
電話:03-5428-0831
時間:10:00~18:00

東急東横線代官山駅前ですので、宜しくお願い致します。

IMG_2984.jpg
スポーツプラザの玄関には、看板が建てられています。

IMG_2978.jpg
地下1階の入り口です。

IMG_2983.jpg

IMG_2979.jpg
入口の横には、太田さんにメッセージを書く可愛らしいカードが
置かれています。

IMG_2982.jpg
平日の午前中ですが、数人の方が熱心に写真を観ていらしゃいました。

IMG_2981.jpg
写真と太田さんのメッセージを読んでいますと、胸が熱くなります。

IMG_2980.jpg

太田さんのご挨拶文ですが、太田さんの思い感じませんか・・・
・・・・・・・・
「太田さんのメッセージ」

「犬がいます」「お腹をすかせています」「私にはどうすることもできません」
震災直後、いち早く20キロ圏内に入った、あるジャーナリストのツイッターでの
呟きを読んで、犬猫用フードと水を持って福島第一原子力発電所20キロ圏内
に入ったのが20011年3月30日。その日から、夢中で圏内の給餌や保護の手
伝いをしながら撮影を続けて、4年が過ぎてしまいました。

(中略)
「もう自然に任せればいいんだよ」
そんな声が聞こえてきたりします。野生動物ならそうでしょう。しかし、猫は古来
から人間の役に立ちながら人間と共に暮らしてきた動物です。
大変だから、お金がかかるからと都合良く野生動物扱いにしたり、簡単にしょう
がないと諦めたりするのはどうなのでしょうか。猫が愛護動物である以上、守っ
てやるのはごく当たり前のことではないかと私は考えます。2011年はそのあたり
前の事が出来なかった。愛護動物を守るという意識を普段から持っている人間
が、私を含め少なかった。だから今回の福島の悲劇が起きたのだと思っています。

現在、生かされている牛たちや、細々と生きている猫達も同じ日本の福島の住民
ではないでしょうか。彼らを生かすことは自分を生かすことと同じです。震災前に
戻るためには除染と人間とインフラとものだけがあれば良いとは思えません。
その場所に生きていた生物全てがいてこその復興だと思います。

今からでも遅くはありません。これから皆で彼らに救いの手を差し伸べませんか。
人間は買われます。今からでも全く遅くはないのです。
そして、今度こそ彼らを見捨てないようにするために行動を起こしませんか。
・・・・・・・・・


会場で福島の「被災動物応援隊・チーム福島」の丸茂さんがお話しくださって
近隣の小学校などにでチラシをお願に行っても、悲劇的なものは・・・と
受け入れられない事があるようです。しかしながら会場はプールの上にあり
習いに来ているお子さん達が、率先して入ってくるそうです。
悲劇的な写真を見せたくない・・・何を大人は心配しているのか・・・
子どもはもっと純粋な気持ちで、受け取って理解できる力があります。
難しければ、それをサポートするのが大人の役目で、隠すものではないと
私は感じています。

5月15日まで開催されています。
最終日は、太田さんにお会いできるようですよ。

知らなかったとおっしゃる方が、まだまだたくさんいらっしゃるようです。
写真展を見たことがない方、よろしければ是非会場にいらしてください。


いつも1ポチありがとうございます。  
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

こんにちは!
行ってらっしゃったんですね!写真展!!
太田さんはご不在でしたか・・・

>「もう自然に任せればいいんだよ」
そんな声が聞こえてきたりします。野生動物ならそうでしょう。しかし、猫は古来
から人間の役に立ちながら人間と共に暮らしてきた動物です。


という太田さんのお気持ち、私たちも大事にしなければ、と思います。


>悲劇的な写真を見せたくない・・・何を大人は心配しているのか・・・
子どもはもっと純粋な気持ちで、受け取って理解できる力があります。


その通りですよね~・・・
子どもに見せてはいけないような残酷なゲームやネット画像には無頓着なのに、このような現状は見せたくない・・・
そんなアンバランスを感じます。
娘の学校の先生は、「子どもの心は受け入れられる柔軟さがあります」とおっしゃっていました。


>それをサポートするのが大人の役目

本当に・・・
私たちの責任は重いですね・・・。

【追伸】東京の地理に不案内で^^;場所の書き方が分かりにくかったかと思います。すみませんm(_ _)m
渋谷 代官山と言っても、広いんですね・・・。
  • posted by Espero Lumo 
  • URL 
  • 2015.05/13 10:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Esperoさんへ 

Esperoさん こんにちは。

>行ってらっしゃったんですね!写真展!!
>太田さんはご不在でしたか・・・

はい。なかなか行けない事が多かったですが、今回は調整が上手くいきました。
最終日にはいらっしゃるようです(^^)

>>「もう自然に任せればいいんだよ」
そんな声が聞こえてきたりします。野生動物ならそうでしょう。しかし、猫は古来
から人間の役に立ちながら人間と共に暮らしてきた動物です。

>という太田さんのお気持ち、私たちも大事にしなければ、と思います。

本当ですね。
こういう写真展で、改めて太田さんのお気持ちに触れると、感慨深いです。

>>悲劇的な写真を見せたくない・・・何を大人は心配しているのか・・・
子どもはもっと純粋な気持ちで、受け取って理解できる力があります。

>その通りですよね~・・・
>子どもに見せてはいけないような残酷なゲームやネット画像には無頓着なのに、このような現状は見せたくない・・・
そんなアンバランスを感じます。
>娘の学校の先生は、「子どもの心は受け入れられる柔軟さがあります」とおっしゃっていました。

本当に・・・
以前、大網さんの写真展に小学生をお連れした時、子供って大人が思うより
遥かに純粋に物事をとらえるのだなと感動しました。
それには、一緒にいたママが一生懸命子どもに向き合って、理解のサポートをしていました。
大人がシッカリしていれば、大丈夫なんですよね(*^^)

>【追伸】東京の地理に不案内で^^;場所の書き方が分かりにくかったかと思います。すみませんm(_ _)m
>渋谷 代官山と言っても、広いんですね・・・。

いえいえ、 Espero さんに責任ないんです。
私が記事の転載をした時に、日にち的に第二弾のご案内が主になったので
場所のご案内を太田さんのブログからそのまま乗せたんです。
チョッと名称が違っていたんですよ(汗)
私も事前に確認をしっかりしなかったのが、悪いんです<(_ _)>
Esperoさんの後の記事は、間違っていませんよ!
渋谷区スポーツセンターと、渋谷区スポーツプラザと違う場所に
二つあったのが、混乱した原因です(汗)
オッチョコチョイで、たまにこういうことがあります。お許しください。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2015.05/13 12:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

もう一度追伸です^^;
ツイートさせていただきました。
「後から報告」で失礼いたしますm(_ _)m
  • posted by Espero Lumo 
  • URL 
  • 2015.05/13 15:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

すごく良いレポートでした!! 私もそこにいたみたい!
先日のMasumiさんのコメントを今日記事にさせて頂きました。 今日の記事のリンクも。
私も後からですみません~。
  • posted by tomotan 
  • URL 
  • 2015.05/13 16:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Esperoさんへ 

Esperoさん ツイートありがとうございます。
拙いレポートで恐れ入ります(^^ゞ
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2015.05/13 17:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

tomotanさんへ 

tomotanさん こんばんは。

>すごく良いレポートでした!! 私もそこにいたみたい!

ありがとうございます。
チョッとした勘違いのアクシデントと、お連れする方との約束の時間で
あたふたしてしまい、お届けしようと用意していたものも忘れる始末です(残念)

>先日のMasumiさんのコメントを今日記事にさせて頂きました。 今日の記事のリンクも。
>私も後からですみません~。

拙い私の文章で恐縮ですが、お役にたてれば嬉しいです。
ありがとう~~~(*^^)v
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2015.05/13 17:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で、認知行動療法やリラクセーションを主にカウンセリングをしている心理カウンセラーです。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイス、時々パワースポット、御朱印の旅もあります。芍薬が大好きでお花巡りもお楽しみに。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

右サイドメニュー

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR