カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

核家族・・・父親の役割

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。
猫のシオン君が家族を募集しています! 

今日の埼玉地方は、晴れで湿度も低く過ごしやすいです。

今日は、ルームいいらっしゃるお母様達から良くある質問
で母親の役割と父親の役割についてです。
ご相談は、お母様方が核家族の中で、たった一人で子育
てを頑張っているといった方が、あっているかもしれません。

子供を授かった場合、母性は妊娠した時から始まります。
経験のある方はわかると思いますが、胎動を感じたころか
ら母性が目覚めて来ると思います。
この時に、父親も母親のお腹に触れて、一緒に胎動を感じ
嬉しいなどの、情緒的な気持ちが生まれる事が、子供に対
する肯定的な気持ちが継続するといわれています。

出産という感激や、母乳の不思議などを感じられたかと思
いますが、赤ちゃんは生後6ヶ月ぐらいになると、世話をし
てくれる親にだけほほ笑んだり、しがみついたりするように
なります。赤ちゃんのほほ笑み報酬といいますが、親はま
すます愛情を深めます。

赤ちゃんは、母親からの授乳や抱擁によって、自分が愛さ
れ受け入れられていると思い、周囲に対する信頼や自分に
対する自信を深めます。これは大人になった時に、大きく影
響する大切な関係です。

これに対して父親は「壁」の役割をします。
自己を形成する時期になりましたら、自分の前に立ちはだ
かる父親の存在によって、自分の能力の限界を知ります。
父親と衝突することで、困難な状況を乗り越えたり、攻撃性
の処理を覚えます。

ところが、最近は少子化で子供が少ないのに、親が親らしく
接しられない状況が増えています。父親不在、育児に無関
心が母子密着を生みます。
そうしますと父親の壁が無いので、自分の能力や限界を把
握できない。わがまま放題な子と、それを許し子に夢を託す
母子の依存関係を作りだしやすいといわれます。

子に問題行動が起こりやすい原因は、親との葛藤不足だと
いわれています。甘えた環境の中でだけ育つと、ふとした事
に挫折し、キレルという言葉も現代語のようですが、簡単に
キレて犯罪を起こしてしまいます。

父親と子どもの心理的的問題を取り上げた研究による、父親
の4つの役割は次のようなものです。

「母親を精神的に支え援助する」
「子どもと関わり、母親と違った目で子どもを見守り支える」
「子どもの社会性の発達を助ける」
「母子の共生関係に介入する」

これらが機能しない場合には子どもの心理的問題を引き起こし
たり、これらの役割を父親がきちんと果たすことによって子ども
の心理状態が改善する、といった働きがあることが認められて
います。


役割を果たさないどころか、最悪にエスカレートするのが虐待
です。子に対する虐待を、問題視されてるアメリカ社会に対して
日本は過保護を問題視してきましたが、最近は、日本でも度々
虐待のニュースを耳にします。しかも、どのケースも、死亡に至
ってしまっているのは、悲しい事です。

そして、是非気をつけて頂きたい事は、子どもの前で(人前で)
自分のパートナーの悪口を言ったり、馬鹿にしない事です。
これは、子どもは親に対する不信から、人に対する不信感に繋
がり、人を信じることが憶病になり、猜疑心が強く親切に対しても
感謝より裏を考えるマイナス思考になり、とても苦労します。

父親の役割、母親の役割は普遍的なものと言われています。
是非ご夫婦仲良く、お互いを助け合って、支えあって大切なお子
さんを育ててあげてください。

家族







いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

たまたま見たテレビで、最近の若者の結婚観が紹介されていました。
いまどきの若者は(すべてじゃないだろうけど)結婚=コスパ(コストパフォーマンス)が悪いと思っているようです。

自分が稼いだお金を妻や家族に使う事を「損」だと思え、結婚する良さがわからない・・という・・・。

結婚する前に損得を考えてしまう、そういう慎重さ・・・。リアルな恋愛をあまり経験してこないで、頭で考える「結婚」。結婚する前に起きるであろうリスクを考える=賢い・・・みたいな・・・。

う~ん・・・。ゲームなどの仮想現実の世界に抵抗のない世代の考え方なんでしょうかね・・・。

実際に結婚してみれば、いかに頭の中での想像がばかばかしく、その通りにいかないかわかるかと思いますが・・・。

しかし、結婚して子供が出来ても親としての自覚がないとか・・・。

リアル=現実世界とのギャップなんでしょうか

そもそも、そういうシチュエーションを想像できないまま勢いで結婚してしまうのか・・・

どこで考え方の壁ができるのかわかりませんが、今や「結婚」というスタート地点に立つのさえ難しいのですかね・・・
  • posted by ラーダ 
  • URL 
  • 2015.06/09 22:40分 
  • [Edit]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんにちは。

>自分が稼いだお金を妻や家族に使う事を「損」だと思え、結婚する良さがわからない・・という・・・。

そうなんですね~自立していない若者も多いですから、家にいて親に身の回りの事をしてもい、お給料はお小遣いのように使えるのは、不自由がないですものね~(^^ゞ

>結婚する前に損得を考えてしまう、そういう慎重さ・・・。リアルな恋愛をあまり経験してこないで、頭で考える「結婚」。結婚する前に起きるであろうリスクを考える=賢い・・・みたいな・・・。

なんか寂しいですね~燃えるような恋とは言いませんが、ときめいてほしいなぁ~(*^_^*)

>しかし、結婚して子供が出来ても親としての自覚がないとか・・・。

ああ・・・それが一番困ると思います。子どもは未来の宝だから・・・。子育てに成功も失敗もないといいますが、自覚を持って愛情を持ってほしいなぁと思います。

>どこで考え方の壁ができるのかわかりませんが、今や「結婚」というスタート地点に立つのさえ難しいのですかね・・・

結婚したい女性は多いと思うのですが、結婚できる男性が少ないというか・・・
ルームでも、結婚を希望している方はいらっしゃるのですが・・・。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2015.06/10 13:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR