カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

Yさんの行動療法 #4

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

連日猛暑が続きます。
埼玉地方の最高気温は、36℃となっておりますが、体感温度は
それ以上に感じます。熱中症に注意して、水分補給は喉が渇く
前にしましょう。

さて、今日はYさんの行動療法のその後をお話しいたします。
これまでの記事は、こちらを参考にしてください。
Yさんの行動療法 #1 #2 #3

Yさんの行動療法は、私が同行して行うのは5回目になります。
前回の行動療法は2月でした。
Yさんにとって、大きなチャレンジでしたし、大きな飛躍の一歩
でもありました。それだけに、先への期待も膨らんでいましたが
そこから、思うような前進がありませんでした。

Yさんの、環境の変化も要因の一つではありましたが、先への
課題は、内容も難しくなる事から、Yさんだけではありませんが
チャレンジに躊躇するようになります。
そして、遠くに出口がある時は、遠いなと思いながらも一生懸命
進むだけでしたが、出口が見え始めた時に、新たな恐怖が頭を
持ち上げてきます。

Yさんの場合は、体臭恐怖による引きこもりです(詳しくは以前の
記事をお読みください)。
それにより、18歳から5年間社会生活を送っていませんでした。
昨年より、私と同行で行動療法を始めるまで、最低限の外出のみ
で、日常の関わりは家族だけです。
そんな状況から、抜けだしたかったため、苦しみ悩みカウンセリン
グを受けるようになって、やっと行動療法ができるようにまでなりま
した。自分の体臭に脅かされ、「それは間違えですよ、普通に生活
して良いのですよ」と分かってきても、6年間持ちつづけた苦しみを
手放す半面、新たな恐怖が湧きあがってきます。
以前お話しした事がある、疾病利得に似たような現象がYさんにも
起こってきます。
丁寧にお話しをして、次の課題にチャレンジすることにしました。

前置きが長くなりましたが、今回の課題は、路線バスに乗ることと
他人と一緒に一つの部屋で、1時間以上の行動をすることです。
公営施設で行われているものを探していましたら、課題にピッタリ
のものがありました。大宮駅から15分ほどバスに乗って行くところ
に目的地があり、内容は「アクティブ健康ヨガ」です。
定員20名で1時間15分のレッスンです。しかも汗をかくことは、Yさ
んにとっては、恐怖でも、間違った認知を見なおすには、うってつ
けです。

さて、当日ですが待ち合わせ時間が数分過ぎた時、前回のことが
頭をよぎりましたが、汗をかきながらYさんが来ました。
朝、9時15分の待ち合わせですが、気温は上がり汗ばみます。
バス停まで少し歩き、バスに乗ります。全員座れる程の人数が乗
りましたが、汗が引く思いにホッとするのが先の様で、思ったより
緊張もないように見えます。
現地について、会場に行くまで少々距離がありましたので、みるみ
る汗だくです・・・。

今回は、課題を意識しないように、あえてそのことには触れず普通
に楽しむような感覚を先行させました。

会場に入り、ヨガマットが引かれている中、レッスンが始ります。
参加者は、最年少はYさんで、ほとんど40歳以上だったと思います。
予想外に、先生が自己紹介をお願いしますとのことで、Yさんには
予想もしてなかったことですが、大人になって初めての体験です。

ヨガという性質から、激しい運動ではありませんが、身体の中から
じんわりと汗をかいてきます。
身体やポーズの歪みを、先生が直接直してくださるのも、予想をし
ていなかったYさんにとってとても不安だったと思いますが、頑張り
ました。先生がニコニコして「身体、柔らかいですね~」と言ってくだ
さったのも、とても自信になったと思います。

ヨガの呼吸や自分の身体を感じることや、集中は不安を忘れるに
も良かったかもしれません。
更衣室で着替えることも、落ち着いてできましたし大成功です。
「お腹がすきました」と言ったYさんには、今までにない笑顔です。

この後に場所を変えて、カウンセリングです。
すっかり不安が取れるわけではないですが、臭っていない事を信
じようとしています。
前回のカウンセリングで、疾病利得をお話ししたことで、勇気が出
たのかYさんは、もう一つチャレンジしていました。
それは、バリバリの美容室ではありませんが、6年ぶりに髪の毛を
切って、シャンプーもしてもらってきたのです。
これは、私も予想もしていなかったチャレンジだったので、思わず大
きな大きな拍手です。今日の行動療法が成功したのも、この頑張り
があったからです。Yさんの行動療法は、80%をクリアしようとしてい
ます。全てクリアの後には、社会への適応が次の課題です。
その日は遠くないですね(^^)

Yさん、自分を信じて頑張って行きましょう!

ハートの雲






いつも1ポチありがとうございます。    
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR