カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

日本のいちばん長い日・・・

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

朝晩、いくらか涼しい風が吹いてきましたが、日中の気温は
高く、汗が吹き出します。

昨日は、終戦記念日で戦後70年を迎えました。
お仕事が終わってから、「日本のいちばん長い日」の映画を
観てきました。

【あらすじ】
この映画は、昭和20年8月14日の午後1時から、翌15日の正午
ポツダム宣言受諾を天皇陛下の肉声で告げた「玉音放送」まで
の激動の1日を再現するノンフィクションです。

昭和天皇や鈴木貫太郎首相、阿南陸軍相などの政権の中枢に
いた人から、徹底抗戦を主張し、実力行使にはしった陸軍の若
手将校たちから、新聞記者、玉音放送のための準備をしたラジ
オ局員など、さまざまな人物が登場してきます。

太平洋戦争末期の45年7月、連合国軍にポツダム宣言受諾を要
求された日本は降伏か本土決戦かに揺れ、連日連夜の閣議で
議論は紛糾。結論の出ないまま広島、長崎に相次いで原子爆弾
が投下され事態はますます悪化していきます。

一億玉砕論も渦巻く中、阿南惟幾陸軍大臣や鈴木貫太郎首相
そして昭和天皇は決断に苦悩する。
決断に苦悩する阿南惟幾(あなみ これちか)陸軍大臣、国民を
案ずる天皇陛下、聖断を拝し閣議を動かしてゆく鈴木貫太郎首
相・・・

日本が勝つと信じ切っている、若き将校達からは『一億玉砕論』
の声も上がる中、日本最大の決断がくだる。
しかし降伏に反対する将校らは、玉音放送を流させまいとクーデ
ターを企て皇居やラジオ局占拠に向け動きはじめる……。



決断に苦悩する役所広司演じる主人公、陸軍大臣・阿南惟幾(あな
み・これちか)、山﨑努演じる時の首相・鈴木貫太郎、鈴木首相をサ
ポートする迫水久常内閣書記官長に堤真一、終戦に反対しクーデ
ターを決起する青年将校・畑中に松坂桃李、なかでも、過去作では
はっきりとは出演させられなかった昭和天皇を本木雅弘が演じてい
ます。(敬称略)

天皇陛下の玉音放送は、終戦の日としてテレビで何度も聞きました
が、その背景に様々な出来事があった事、戦争を一たび起こしてし
まえば終戦が、いかに難しいかを感じました。阿南陸軍大臣の自決
やクーデターを起こした若き将校らの鬼気とした感情に、考えさせら
れるものがありました。
でも、あの二発の原爆が落とされる前に終戦を迎えられたら良かっ
たのにと悔やまれます。
そしてこの終戦後も、あちらこちらで日本兵が勝利を信じ、命令を守
り戦い続けていた事・・・悲しい二度と起こしてはいけない歴史です。

8月15日が何の日という街頭インタビューで、若者たちが「終戦記念日」
と答えられない人が多いのに驚きました。

世界中から戦争が無くなりますようにと心から祈ります。

日本のいちばん長い日




いつも1ポチありがとうございます。    
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

こんばんは!
8月15日を答えられないとは・・・驚きです。
でも、日本史の授業を一番遠い過去から始めるから年度末に時間が無くなって、近現代史は駆け足で・・・ということが今も学校教育では行われているのですから、仕方ないのでしょうか。

近現代史は他の日本史とは切り離して、丁寧に勉強するのがいいとかねがね思っています。
自分の国からだけでなく、周辺国から見た日本の史実を知ることも大事だと思いますし、一つの出来事も多方面から観て考えるということをしたほうがいいと思うからです・・。

いろんな角度から描かれている映画を観るのもいいですね!
最近、ネットなどでより偏った歴史観がまかり通って拡散されるなど心配なことがたくさんありますね。

事実を事実として知る努力をしたいし、若い人たちにもそのような環境を与えてあげたいと思います。

で、その映画・・・・観たいなぁ、と思いつつまだ行っていません^^;
masumiさんの映画案内を読んでますます観に行きたくなりました。
  • posted by Espero Lumo 
  • URL 
  • 2015.08/19 00:34分 
  • [Edit]

Esperoさんへ 

Esperoさん こんにちは。

>8月15日を答えられないとは・・・驚きです。

はい・・・若者が、「エッ?今日誰かの誕生日?何かの記念日?わかんな~~い(笑)」に
詳しくは知らなくても、終戦記念日と答えられないのかと、ホント驚きました。

>自分の国からだけでなく、周辺国から見た日本の史実を知ることも大事だと思いますし、一つの出来事も多方面から観て考えるということをしたほうがいいと思うからです・・。 <

同感です!本当にそう思います。
過去の歴史を正しく理解することは、必要なことですよね。
同じ過ちを繰り返さないために、絶対必要です・・・。

>で、その映画・・・・観たいなぁ、と思いつつまだ行っていません^^;
>masumiさんの映画案内を読んでますます観に行きたくなりました。

日本の政界、軍部などの中枢にいた主要人物たちが戦後18年を経て一堂に会し
5時間以上の時間を要して、未来のために証言したものです。
政治家、軍人のなかには証言したくてもできなかった人、証言を拒否した人など
様々だったようですが、貴重な証言をもとに“歴史探偵”の異名を持つ半藤さんの
執念の傑作と言われています。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2015.08/19 16:01分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR