カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

新型ノロウイルスに注意!

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

今年は暖かいのか寒いのか、良く分からない冬ですね・・・

インフルエンザなどの感染症が心配されるところですが
今年は、厄介なノロウイルスが、しかも新型でほとんどの人が
免疫を持たないものが流行すらしいです。

ノロウイルスの恐ろしさは、その感染力の強さだと言われてい
ます。患者の便や吐瀉物1gには数億個のウイルスが含まれ
そのうち10~100個程度が体内に入っただけでも、発病する恐
れがあると言われています。

しかも、ノロウイルスにはアルコール消毒はほとんど効果がな
い。予防のワクチンや有効な治療薬もない現状です。
乾燥にも強いので、空中を浮遊するホコリに付着して、口に入
るだけでなく、目や鼻などの粘膜からも体内に侵入するそうです。

新型は病院の診断キットでの検査では検出されにくく、嘔吐や
下痢の症状があって、「ノロウイルスではない」と診断されても
実は感染していたというケースが増えるということです。



【ノロウイルスの症状】
潜伏期間(感染から発症までの時間)は24~48時間で、症状は
吐き気嘔吐、下痢、腹痛であり、発熱は軽度です。通常、これら
症状が1~2日続いた後、治癒し、後遺症もありません。
また、感染しても発症しない場合や軽い風邪のような症状の場合
もあります。 

【アルコール消毒に強い】

ノロウイルスはアルコールや高温に対する抵抗性が強いことが特
徴です。また、乾燥や酸にも強く、水中でも長時間生きていること
ができる非常に厄介なウイルスだそうです。

【治療】

現在有効な、抗ウイルス剤はないようなので、主に対症療法が中心
です。下痢嘔吐により、子供やお年寄りは脱水症状が心配されます
から、十分な水分補給が取れない場合は、点滴などを用いるようです。
また対症療法で大切なことは、強い下痢止め薬を服用しないことです。
無理に下痢を止めるとウイルスが腸管内に溜まり、病気の回復を遅
らせることがありますので使用しないことが望ましいということです。

【予防】

有効なのは手荒いです。食事の前やトイレの後などには、せっけんを
使いしっかりと手を洗いましょう。
タオルなど共用で使用するものを避けることも必要です。
食品中のウイルスは、加熱により感染性をなくすことができますから、
食品の中心温度が 85℃ 1分以上になるようにしっかり熱を通して食
べましょう。感染者の衣類やタオルなどの煮沸消毒も必要です。

【二次感染を防ぐ】

症状が治まっても患者の便にはしばらくウイルスの排出が続きます。
患者の便や嘔吐物を処理する際には使い捨ての手袋を使用し、便や
嘔吐物はペーパータオル等で取り除き、ビニール袋に入れてください。
取り除いた後に、ペーパータオルをかぶせ、その上から50倍~100倍
に薄めた市販の塩素系漂白剤をかけてペーパータオルでよく拭きまし
ょう。

【消毒薬の作り方】
1.塩素系漂白剤 ※成分に「次亜塩素酸ナトリウム」が含まれているもの
2.ペットボトル
3.水

※塩素系漂白剤の取り扱いに際しては、必ず「使用上の注意」をよ確認。

A:便や嘔吐物が付着した床やトイレ、衣類などに使う、次亜塩素酸ナト
  リウム0.1%(1,000ppm)の消毒液の作り方。
500mlのペットボトルに、通常飲料が入っている程度の水と、キャップ2杯
分の漂白剤を入れる

消毒液の作り方(0.1%消毒液)1-300x300


B:玩具、調理器具、直接手で触れる部分などに使う、次亜塩素酸ナトリ
  ウム0.02%(200ppm)の消毒液の作り方。
2Lのペットボトルに、通常飲料が入っている程度の水と、キャップ2杯分
の漂白剤を入れる
消毒液の作り方(0.02%消毒液)1-300x300


とにかく予防は、30秒以上の石鹸をつけた手洗い、二枚貝は特に中心部
まで加熱する。
感染してから十数時間から数日後に、激しい嘔吐や下痢症状が起こり、
症状は平均1〜2日程度続く。子供は、1日10回以上も吐くことがあるそ
うです。嘔吐や下痢はウイルスを排出するプロセスなので、診察を受けな
いまま下痢止めなどを服用すると、回復を遅らせます。
嘔吐や下痢症状がある時は、水分を十分に補給し、脱水症状にならない
ようにするのが大切。
水分は体液に近い「経口補水液」を摂取するのが一番だ。薬局でも買えま
すが、家庭でも水1リットルに砂糖40グラム、塩3グラムを混ぜればできま
す。




いつも1ポチありがとうございます   
スポンサーサイト

*Comment

こちらも。。。 

こんばんは。
ノロウィルスの被害は恐いですね。
こちらの流行のチェーンレストランで病気が発生し、もう2ヶ月程原因がノロなのか大腸菌なのか、今日になって議論が割れてきました。
チェーン店とか大きな流通網を持つ食品業界では、同じ品物が全国ネットで出回るので、一旦汚染が入ると対応が難しくなりますね。
  • posted by yokoblueplanet 
  • URL 
  • 2015.12/09 13:43分 
  • [Edit]

Yokoさんへ 

Yokoさん こんばんは。

>こちらの流行のチェーンレストランで病気が発生し、もう2ヶ月程原因がノロなのか大腸菌なのか、今日になって議論が割れてきました。

原因が特定されないのは心配ですね・・・
今回のノロウイルスは、免疫を持った人がいないようですから、流行すると拡大してしまいますね。

幼い子供やお年寄りが感染すると特効薬はないようなので怖いですね。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2015.12/09 16:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR