カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

結核が集団感染・・・

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

埼玉地方の天気は下り坂で、明日は雨が降るでしょうか・・・。

新聞によりますと、佐賀県では14日結核の集団感染が発生し
感染した10人のうち80代の女性1人が死亡したとあります。

結核とは昔の病気のような気がしますが、最近では芸能人の
方にも発病した方がいて、身近に迫っている感染症でもありま
す。

結核研究所によりますと、結核菌は何十年でも眠り、何らかの
きっかけで再び目覚めることがある、めずらしい菌だそうです。

テレビやドラマで見るように、戦時中に結核で亡くなるシーンが
あるように私の祖父も戦時中に若くして結核で亡くなっています
現代では良いお薬もあって死の病ではないかと思っていました
が、密かに流行し感染が広まるかもしれない危険があります。

推定2800万人の感染者の多くは、戦中戦後の結核大流行期に
菌が肺に入り込んでしまった人たちだそうです。70代の5割、60
代の3割が感染していると推測されます。ストレスや糖尿病など
で免疫力が落ちると、菌が目覚め、結核を発症してしまうことが
あるそうです。

多剤耐性結核も心配されています。

結核菌は、結核の治療薬に対して抵抗性がついてしまうことが
あるそうです。現在の結核治療の中でもっとも重要なイソニアジ
ドとリファンピシンという、2つの薬剤に同時に耐性となったのが
「多剤耐性結核」です。世界的に見て、最近この多剤耐性結核
が増加しており、結核の増加を考える上で、現在もっとも深刻な
問題になっているそうです。 多剤耐性結核が生まれる背景とし
ては、十分な治療を受けられない場合、または、薬剤の服用が
不規則であったり、途中で中断してしまったりすることが挙げら
れます。治療を終え、結核が治ったようにみえても約2〜5%の
人が再発するそうです。そして、不幸にも耐性結核の患者さん
から感染を受けて発病した人は最初から薬剤耐性になってしま
うそうです。

【結核発症リスク】

結核発症の危険因子として次のものがあげられます。
当てはまる場合は結核の発症リスクが高まるので注意してください。
•慢性腎不全(発症リスクが10~25倍)
•糖尿病(発症リスクが2~4倍)
•免疫を抑える薬の服用(リウマチなど)
•胃潰瘍
•ストレス

結核を発症させないためには、栄養や休養、運動など日頃から
健康的な生活を心がけることが大切です。また残念ながら罹患して
しまった場合は、適切な治療と再発予防をして多剤性耐性結核にな
らないことと、周囲に感染を広げないように注意が必要です。

一年中手洗いうがいをしっかりする予防も必要ですね。


IMG_0467.jpg
ルームの近所で見つけたカルミアです。
真ん中に見える蕾は金平糖のようです。お花が開くと女性が持つ日傘
のような形で、香りは甘い香りです。この他に真っ白とピンクで日傘の
柄のようなお花もあります(*^_^*)


いつも1ポチありがとうございます 
スポンサーサイト

*Comment

多剤耐性結核 

おはようございます。
ロシアの刑務所から始まったと云われる多剤耐性結核は、特に恐いですね。
もう一昔前になりますが、多剤耐性結核に国外で感染した患者の一人が、制止も聞かず通常の旅客機に乗り込み、無理やり帰国したケースがあり大騒ぎになると云う事件がありました。コロラドにある専門病院で、罹患部位を切除する外科手術を受ける結末でしたが、その後、どうしているか気になりますね。旅客機に同乗していた人たち、空港で接触した人たちに関するその後の情報はありませんが、結核は空気感染しますから、更に恐ろしいですね。
放射能汚染で、免疫系統への一般的な負の影響は否めないでしょうから、各種伝染病の脅威はこれから増々大きくなるのでしょう。。。
  • posted by yokoblueplanet 
  • URL 
  • 2016.05/16 22:22分 
  • [Edit]

Yokoさんへ 

Yokoさん おはようございます。

>ロシアの刑務所から始まったと云われる多剤耐性結核は、特に恐いですね。

ロシアからですか・・・旅客機に乗り込むなんてひどい・・・。そうですね。多剤耐性結核の場合切除しかないようですね。なんのウイルスも耐性菌は怖いですね。
そして、何十年も身体に潜んでいるというのも凄い菌ですよね。

>放射能汚染で、免疫系統への一般的な負の影響は否めないでしょうから、各種伝染病の脅威はこれから増々大きくなるのでしょう。。。

そうですね・・・。一つの間違いから負の連鎖のような予想も出来ない事が起こることが、大変心配です。

電車でも思うのですが、花粉症以外の咳やクシャミををしている人ほどマスクを着けていない場合も多いです。
移らない、移さない努力が必要ですね。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2016.05/17 10:53分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR