カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

金メダル・・・オキシトシン効果

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

オリンピック日本選手団、メダリストの会見がありました。
思いは色々でしょうが、お疲れ様でした。4年後の東京オリンピック
に向かって、頑張って下さい。

オリンピックに関わる記事ですが、興味深いお話です。
リオのオリンピックは、男子マラソンではたくさんの棄権者が出たほど
条件の悪いもののようでしたが、女子マラソンも暑さのなかケニアの
ジェミマ・スムゴング選手(31)が、同国初の女子マラソン金メダルを獲
得しました。スムゴング選手は一児の母で結婚、出産後に飛躍的に記
録を伸ばしてきたそうです。

スゴム選手は09年に結婚して女の子を授かります。2年間、子育てを
したのちに競技生活に復帰し記録を伸ばし五輪を制しました。
この記事では、記録を伸ばすには厳しい練習をされたことはもちろんで
しょうが、信頼できる夫と子どもがいる事です。
注目されているのは子どもを抱きしめたときに分泌されるオキシトシンと
いうホルモンです。(子犬や子猫、優しい物語などでも分泌)
オキシトシンは、やさしさを感じた時に分泌され、私たちに「愛」を感じさせ
るホルモンです。特に赤ちゃんのような可愛らしいものを抱きしめると分泌
が増します。母親的な、女性的な愛情の気持ちです。

・不安や恐怖を減らす
・痛みを和らげる
・幸せな気分になる
・社交的になる
・親密な人間関係を結ぼうと思う
・信頼の気持ちが増える

オキシトシンは実験の結果、筋肉に作用することが分かっています。
スムゴング選手の筋肉も激しいトレーニングの後で子供を抱きしめ、夫と
過ごす間にオキシトシンが分泌されて、上手にリカバリー(回復)ができた
ことで、記録も伸びたのではないかということです。

海外の選手は、結婚出産後に復帰して活躍することが多いと思います。
比べて日本は難しいようなお話を聞きます。
アメリカやカナダ、オーストラリアといった女性アスリートの支援が進んで
いる国々は、競技復帰だけでなく、指導者としてへのセカンドキャリアにも
サポートの範囲が広がっているようです。
日本も平成25年から、妊娠から復帰まで専任トレーナーが練習をサポート
したり、ベビーシッターなどの支援プログラムをスタートさせているようです
が、それ以前に問題があるのかもしれませんね。
オリンピックで、いつも揉める選考のあり方などを見ていても、スポーツの
世界なのに閉鎖的なところがあります。

4年後にオリンピックを迎える国として、悪しき古い体制は改善されることを
望みます(^^)


赤ちゃん





いつも1ポチありがとうございます 
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR