カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

パワー充電の旅・・・異人館巡り&パワースポット

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

昨日は最高気温が20℃にも満たなかったのに、今日は夏日のような
陽気の埼玉地方です。
太陽がキラキラしているのはとても気持ちが良いですが、体調管理が
大変です。

今日は、旅の続き神戸北野の異人館巡りです。

異人館(いじんかん)とは、幕末・明治時代以降(主として明治時代)の
日本において、欧米人が居住するために住宅として建設した西洋館で
す。従来の日本家屋とは異なる西洋式の住宅に異邦人(異人)が住ん
だことにより異人館と呼ばれるようになりました。

開国から明治前期まで、外国人の住まいは原則として居留地に限られ
ていました。ただし、お雇い外国人は例外だったそうです。条約改正との
関連で明治32年(1899年)以降、内地雑居が認められ、旧居留地以外の
高台などにも建設されるようになりました。群として多く残っているのは
神戸と長崎です。

新神戸駅から北野を目指して10分ほど歩きますと、ます見えてくるのが
ベンの家です。

IMG_1345.jpg
・ベンの家
ベンの家は、重要伝統的建造物群保存地区「北野町山本通」にある洋館
です。1902年に旧居留地に商館として建てられましたが、現在の北野町に
移築されました。新しく主となったイギリス貴族「ベン・アリソン」の自邸とな
ったため、ベンの家と呼ばれています。
ベン・アリソンは狩猟家でもあり、館内には動物の剥製が多数展示されて
います。

IMG_1348.jpg
・おらんだ坂(看板を取り忘れました)
オランダ人貿易商の エリオン邸がある事に由来するそうです。
道幅もなく急な坂を上がっていくと、うろこの家や山手八番館、北野外国人
倶楽部へ行く事ができます。

IMG_1351.jpg
・うろこの家
うろこの家は風見鶏の館とならび、神戸北野異人館を代表する異人館で
国の登録有形文化財にもなっています。
神戸で初めて公開された異人館で、魚鱗のような外観が特徴で、パンフレ
ットやお土産の写真に使われています。

異人館は入館料がありますので、うろこの家・うろこ美術館・山手八番館
・北野外国人倶楽部・坂の上の異人館のチケットを買います。
5館ハッピーパスは、2700円が2100円と割引です。
IMG_1353.jpg
ほうきに乗った魔女と、写真左下のイノシシのレプリカ。

イノシシ
イノシシのブロンズ像「ポルチェリーノ」はパワースポットです。ギリシャ神話に
登場するイノシシで、オリジナルはイタリアのウフィツィ美術館にあるとか・・・
触れると幸運を呼ぶと言われています。
皆さんがお鼻を触るので、金色になっています(^^)


IMG_1354.jpg
インテリアも昔のままに、完全な状態で保存されている全国でも数少ない洋館だそうです。

IMG_1355.jpg
うろこの家見取り図。
左側が美術館になっていて・『トロワイヨン(バルビゾン派)』の風景画の大作
・マチス『ニースの花』、ビュッフェ『アナベラ像』、他ユトリロら近・現代の人気
画家の佳作・地元画家の『堀江優』の代表作である聖書シリーズを展示してい
ます。

IMG_1360.jpg
・山手八番館
山手八番館は旧サンセン邸とも呼ばれる異人館です。
特徴的な3棟の塔屋が連結するチューダー様式の外観を持っています。
館内には多くの芸術品・美術品が飾られています。

IMG_1361.jpg
山手八番館の入口の上にあるステンドグラスは大変美しいです。
チケット販売の方が必ず見るように教えてくれたので良かったです(^^)

IMG_1367.jpg
・サターンの椅子
いくつかのテレビ番組でも紹介されたそうですが、座って祈ると願いが叶う
といわれるサターンの椅子は、女性は向かって右側の椅子に座ります。

IMG_1370.jpg
ツタンカーメンのお顔のスタンドです(°°)

IMG_1372.jpg
・北野外国人倶楽部
北野外国人倶楽部は、明治後期築の旧フリューガ邸で、現在は神戸港開港当時の
会員制の倶楽部を再現しています。
8館特選入館券を持っていると、無料ドレスサービスが特典としてついて、北野外国
人倶楽部でドレスに着替えて記念撮影を楽しむ事が出来るそうです。

IMG_1374.jpg
屋外の一隅に馬車が置かれています。1890年ごろ、フランスノルマンディ地方で荘園領主
が乗っていたそうです。

IMG_1375.jpg

IMG_1376.jpg

IMG_1377.jpg
銅製の鍋や杓などがにぶい光沢を放っているオールド・キッチンは、薄暗いが
昔の厨房をリアルに再現しています。

IMG_1378.jpg
坂の上の異人館
庭園に抜ける入り口に狛犬があり、間を通ると愛と幸運に恵まれるパワー
スポットです。、左の狛犬は前足で地球を押さえ、右は仔犬を保護している
そうです。

IMG_1385.jpg
・坂の上の異人館(旧中国領事館)
坂の上の異人館は、1940年に親日政府が南京に樹立したときに中国領事館と
して使われた建物です。中国の置物や調度品など、西洋形式の異人館ばかり
の中たったひとつ東洋のムードを感じる事が出来る異人館です。

IMG_1386.jpg
古い時代の美術品は中国文化の素晴らしさを感じる事が出来ます。

IMG_1391.jpg
・風見鶏の館
神戸の北野異人館街を代表する異人館の一つです。
美しいレンガ造りの外観と、屋根上の風見鶏が特徴的で、多くの観光
ガイドの表紙を飾っています。1904年にドイツの貿易商の住宅として
建てられた歴史的建造物で、国の重要文化財に指定されています。

IMG_1404.jpg
北野天満神社
北野町の名前の由来となった神社です。
平清盛で有名な「福原の都」を作るときに、京都の北野天満宮を勧請して
祀ったといわれる歴史があります。
祭神は菅原道真公で、受験を控えた学生たちに人気があります。

風見鶏の館の隣に位置していて、階段を上がるとあります。

IMG_1405.jpg
この日は結婚式があるようで、準備されていました。

IMG_1451.jpg
御朱印です。ハンコが欠けていたのが残念です・・・

異人館巡りはここで終了!タイムリミットです。
これから、三ノ宮に戻って絶対食べたい神戸牛ステーキを約束して
いましたので、徒歩で三ノ宮に戻ります。

【番外編】
IMG_1411.jpg
ホテルの方にご紹介いただいた「神戸ステーキハウスモーリヤ 凜」にて
ステーキランチを頂きました。コックさんが鉄板で焼いてくださるスタイルで
お肉は勿論、スープも付け合わせのお野菜も美味しかった~~~(*^_^*)
旅の最後、チョット贅沢したランチでした。
懐は寂しくなったけれど、これが一番のパワー充電になったかも(笑)






いつも1ポチありがとうございます   
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

異人館・・・結局、全部は回ってないですねぇ・・。
新神戸駅からどんどこ坂を上がって行きますが、ちょっと疲れるでしょ?

途中にある布引山ハーブ園も景色が良くておススメですよ

神戸はいつでも行けると思ってたまに実家に帰っても決まった場所しか行かないですねぇ・・・

こうやって観光リポートを読ませて頂くと再度魅力発見して気分です。

うろこの家も風見鶏の館も何度か行きましたよ~

でもその頃はサターンの椅子ってのは知らなかったなぁ・・・いつのまにパワースポットに・・・。

神戸牛のお店「モーリヤ」は有名ですね
ちょっとお高いけど、信じられないくらい美味しいです
  • posted by ラーダ 
  • URL 
  • 2016.10/18 17:21分 
  • [Edit]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんばんは。

>異人館・・・結局、全部は回ってないですねぇ・・。
>新神戸駅からどんどこ坂を上がって行きますが、ちょっと疲れるでしょ?

いや~今回の旅にお城見物を二カ所入れたのと、この坂にひどく筋肉痛になりました(^^ゞ

>途中にある布引山ハーブ園も景色が良くておススメですよ

そうそう!悩んだんですよ~
ランチの時間に三ノ宮に戻るのに、結局横目で見ながらズンズン歩いて行ってしまいました~(惜しい)

>こうやって観光リポートを読ませて頂くと再度魅力発見して気分です。

本当ですか!リポートで違ったところがあったら指摘してくださいね<(_ _)>

>でもその頃はサターンの椅子ってのは知らなかったなぁ・・・いつのまにパワースポットに・・・。

パワースポットの流行ですかね?
テレビ番組で紹介されたようですから、リポートした方に良いことがあったのかな?

>神戸牛のお店「モーリヤ」は有名ですね
>ちょっとお高いけど、信じられないくらい美味しいです

担当して下さった方の説明もとても分かりやすく、このシェフによっても味が一段と変わりますね。
自信を持って神戸牛を提供しているお話も勉強になりました。
本店が満員で、こちらに行ったのですがよいお店でした(^^)
しかし、神戸牛はお高いですね~フィレは諦めました~
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2016.10/18 19:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは~(*^^*)

先日はコメントありがとうございました。

「パワー充電の旅」ステキですね~

打たれ弱いくせに、イヤと言えずストレスの連続(^^;

それでもイイことも時々、楽しい事も時々あるから

頑張ってきましたが、やっと定年退職になり

心も体も休息中です(*^^*)

美味しいものや美しいものにパワー貰えますね~

北海道とはまた違った歴史のある場所

楽しませて頂きました。



  • posted by pansy 
  • URL 
  • 2016.10/18 23:04分 
  • [Edit]

pansyさんへ 

pansyさん こんにちは。

コメントありがとうございます。

定年されたのですね。お疲れ様でした。
十分休息されて、第二の人生楽しんでくださいね(^^)

北海道は生まれ故郷で、いつも懐かしく思っています。
リポート楽しんでいただけて良かったです。

私はpansy さんのブログに訪問させていただいて、北海道を
感じることが出来て嬉しいです。

今後とも宜しくお願い致します。

  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2016.10/19 13:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR