FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

灯台もと暗し

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

爽やかな秋晴れで、風もなく気温も丁度良いです。
ルームの前の公園では、子ども達のはしゃぐ声が聞こえてパワーを
感じます(*^_^*)
子ども達が、楽しそうに元気に遊ぶ声は平和を感じます☮

先日の晴れた日、お仕事で北浦和(ルームの下車駅より二個目です)に
行きました。
北浦和駅下車2分という所に「北浦和公園」があります。

-ウィキペディアより-

当地には大正時代より旧制浦和高等学校が立地しており、1950年以降は
埼玉大学のキャンパスが置かれていた。
1969年までに埼玉大学も浦和市下大久保(現さいたま市桜区)移転し、そ
の跡地が公園として整備され、1974年に開設された。1982年には、公園内
に埼玉県立近代美術館が開館した。
園内には、「音楽噴水」と呼ばれる大きな噴水がある。
毎日10時から20時(9月から2月の間は18時まで)の2時間おきに約10分間
音楽が奏でられ、それに合わせて大小様々な噴水が踊る仕組みになって
いる。日中はクラシック音楽、夜はジャズの曲が奏でられ、夕方以降は噴水
のライトアップも行われる。 2015年2月には約1ヶ月半かけて噴水設備の改
修工事が行われ、同年4月11日から新たに曲数が4曲追加された上で運転
を再開した。従来はクラシック音楽のみが奏でられていたが、新たにジャズ
の曲目も2曲追加された。また、当初は18時及び20時において約20分間行
われていた演出が、日中と同様である約10分間に統一された。

という公園ですが、この公園の横を何度通ったこともありますし、勿論昔から
知っていたのですが、行ったことがなかった(°°)
何故行かなかったのか・・・
いつでも行けると思って実は一回も行っていなかった・・・

丁度噴水と音楽が流れるときで、絶好のタイミングだったのですが、スイスイと
吸い込まれるように公園の中へ。

IMG_1458.jpg
クラッシック音楽と共に噴水が上がります。

IMG_1461.jpg
音楽に合わせたような強弱な水の量と動きがあります。
クライマックスは見事で、写真よりも生で見てしまった(^^ゞ

IMG_1463.jpg
音楽が終わると静寂に噴水が上がっています。

そこで、灯台もと暗しと思ったわけです。
駅から近いし、ホント憩いの場所でした(今まで行ったことが
なかったのがもったいない)

そこで、灯台もと暗しの言葉を考えた・・・
「身近なことはかえって分かりづらい」という意味で使います。

「灯台もと暗し」という言葉は、灯台は遠くを照らすが灯台の足元は意外に
光が届かず暗い事だ、と理解してる人も少なくないと思います。


しかしこの灯台、実は岬の灯台の事ではないってご存じでしたか?
(私も調べて知りました)

日本発の観音崎灯台が完成したのは明治元年(1866年)の事ということで
この、「灯台もと暗し」という言葉は江戸時代の文献の中にもすでに存在して
いるそうですから、実在しない物で言葉を作る事はできない。

この「灯台」とは灯明台(とうみょうだい)や燭台(しょくだい)といった家庭内で
使われていた明かりの事だそうです。
ロウソクや油の明かりでは薄暗く、とくにそれらを乗せる灯台の下には殆ど明
かりがなく暗かった事による、 「灯台もと暗し」とはそんな日常的な風景から作
られた言葉だということです。

灯台もと暗しの場所がたくさんあるかもです・・・(*^_^*)




いつも1ポチありがとうございます 
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

北浦和公園には一度行った事があります。
その時は友達と近代美術館で絵画を見ましたよ。
ルネ・マグリットとか有名画家の作品を見ました。あんな小さな美術館でも見られるんですねぇ・・・。

噴水があったり、なかなか居心地の良さそうなところですね。

灯台もと暗し・・・。
ああ、完全に勘違いしてました((+_+))
  • posted by ラーダ 
  • URL 
  • 2016.10/24 17:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんばんは。

>北浦和公園には一度行った事があります。
>その時は友達と近代美術館で絵画を見ましたよ。

そうそう、美術館もありました。噴水の前で大がかりな竹を切り出して
何かやっていましたから、イベントがあるのかもしれません。

家族連れも多いですが、一人で読書したりバイオリン弾いている人もいました。

>灯台もと暗し・・・。
>ああ、完全に勘違いしてました((+_+))

本当に、灯台もと暗しだとしみじみ思って帰ってきましたが、意味は
すっかり勘違いで、この人生思ってました(^^ゞ
世の中知らないことや勘違い、灯台もと暗しに溢れているかもしれません(笑)

気をつけよ~~~私はラーダさんのブログで随分知識を構築しています<(_ _)>
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2016.10/24 18:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR