カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

紫陽花の季節

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

梅雨入りしてもなかなか本格的な雨が降らないですね・・・。
ありがたいような気もしますが、農作物には良くないでしょうね・・・。

6月になって、道ばたには紫陽花の花が美しくなってきました。


IMG_2309.jpg
このガクアジサイの花を見ると、必ず星野富弘さんの詩を思い出します・・・。

結婚指輪(がくあじさい) -星野富弘-

 結婚ゆび輪はいらないといった
 朝 顔を洗うとき
 私の顔をきずつけないように
 体を持ち上げるとき
 私が痛くないように
 結婚ゆび輪はいらないといった

 今、レースのカーテンをつきぬけてくる
 朝陽の中で
 私の許に来たあなたが
 洗面器から冷たい水をすくっている
 その十本の指先から
 金よりも 銀よりも
 美しい雫が落ちている

ガクアジサイ

星野富弘さんは、中学校の教諭になるが1970年クラブ活動の指導中、
頸髄を損傷、手足の自由を失います。1972年 病院に入院中、口に筆
をくわえて文や絵を書き始め、1979年 前橋で最初の作品展を開きます。
(プロフィールより)

ある、クリスチャンの女性は、富弘さんから頂いた蘭の絵を机の前に貼
り付けていましたが、やがて額に入れそして、その絵を持って富弘さんの
奥様になられたそうです。
結婚といっても 介護がお母様から奥様に変わったと言うだけでみんなの
理解が得られるまで 数年の歳月がかかったそうです。




シトシト雨が降る梅雨の季節って、最近なかなか感じませんね。
子どもの頃は梅雨時は寒く感じましたし、梅雨寒なんて言っていたと思います。
最近は晴れると夏の趣・・・から梅雨の時は、ゲリラ豪雨が多かった気がします。
程よく季節通りに降って欲しいです。




いつも1ポチありがとうございます   
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

梅雨入りしたと言えども、あまり雨が降りませんね~
何気に肌寒く、部屋の中で重ね着しています。
過ごしやすい気候だし、夜も寝やすくていいけど、やっぱり梅雨は梅雨時らしい気候にならないと自然界は困ってしまいますね

関西では6月の6のつく日に紫陽花を吊るして婦人病にならないようにお守りを作るのですが、関東では知られていないようですね

キレイに咲く紫陽花を見ながら、一本くれ~!と思いつつ、勝手に切るわけにもいかないので、花屋でひたすら紫陽花の花が安くなるのを待ってます

星野富弘さんの詩には優しさと感謝の心があふれていますね

ダンナにもうちょっと優しくしなきゃな~
  • posted by ラーダ 
  • URL 
  • 2017.06/15 23:19分 
  • [Edit]

カリフォルニアで。。。 

こんにちは。
星野さんは2001年にカリフォルニアで講演をなさってます。あの絵の優しさと詩の奥行きの深さ、そのままのお話でした。
2001年は色々とあった年ですが、彼の絵の色合いはいつまでも記憶に残ってます!
  • posted by yokoblueplanet 
  • URL 
  • 2017.06/16 09:39分 
  • [Edit]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんばんは。

>過ごしやすい気候だし、夜も寝やすくていいけど、やっぱり梅雨は梅雨時らしい気候にならないと自然界は困ってしまいますね

本当ですね。梅雨はもっとジメジメで、除湿をがんがん付けていた年もありましたが、カラットしているのは私的には助かります(^^)
でも、田植え用の稲が枯れてしまったなどの報道を見ますと困りますね・・・。

>関西では6月の6のつく日に紫陽花を吊るして婦人病にならないようにお守りを作るのですが、関東では知られていないようですね

そうですね。私もラーダさんのブログで初めて知りました。

紫陽花・・・

花泥棒は「和泉式部集」恋の部 藤原公任の歌に「われが名は花盗人と立てば立てただ一枝は折りて帰らん」から罪にならないとされていますが・・・。

勝手には切れませんね(笑)

>星野富弘さんの詩には優しさと感謝の心があふれていますね

ほんとうに・・・自分の贅沢さや、感謝の気持ちを持つことよりも不平不満気持ちを持ったときに、恥ずかしい気持ちになります。

五体満足を当たり前のように思ってはいけませんね。
感謝!感謝!私も心がけます!(^^)!
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2017.06/16 18:41分 
  • [Edit]

Yokoさんへ 

Yokoさん こんばんは。

星野さんとカリフォルニアの講演会で、お目に掛かっていらっしゃるのですね。
私も星野さんの詩は本当に感動致します。
短い詩にも、心が沢山詰まっていて沢山のメッセージが頂けます。

私も、もっと出来ることを精一杯しなくては申し訳なく感じます。
でも・・・凡人ですからすぐにくじけたり、不平不満を感じたりします。

そんな時に本当にスッと星野さんを思い出す出来事に出会います。
私はそれをとても感謝しています。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2017.06/16 18:49分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR