FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

防衛機制とは

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

秋の虫が鳴き出しても、まだまだ蒸し暑いですね。

今日は心理学から防衛機制についてお話しします。

防衛機制とは、自己を守るために無意識的に起こる精神的な防衛メカ
ニズムのことです。この防衛メカニズムは、ありのままに受け止めると
「苦しい」「辛い」「耐えられない」ような現実(体験や記憶)から身を守る
ために働きます。

簡単に言いますと、自分を守るための言い訳ですが、精神分析学者の
フロイトが打ち出した概念です。

人は防衛機制の働きによって、心の健康を保っているといえますが
防衛機制は現実を都合よく歪めてしまうため、働きが強すぎると社会
に適応できなくなることや、神経症の原因になるのではないかと考え
られています。

<抑圧>
自分の欠点や落ち度に気が付いていながら 、目をそらして気が付い
ていないように抑え込んでしまうこと。
自分の能力不足を「運が悪かった」と別の事に原因を求めます。
言い訳 の例
・「ケアレスミスが多いもので・・・。」
・「若輩者ですから・・・。」
・「この手の事は苦手で・・・。」などです。

謙虚そうに見えて実は大変プライドが高い人に多いです。


<合理化>
都合の良いもっともらしい理由をつけて、自分を正当化すること。

有名なものにイソップ物語の「酸っぱいブドウの論理」が あります。
森の中で、どうしてもほしかったブドウに手が届かないキツネが捨て
ゼリフを残して立ち去ります。
「あれは美味しくない。酸っぱいブドウなんだ。」と・・・。

本当は欲しくても、手に入らなかった物を不当に低く評価することです。

<投射>
自分の中にある感情を認めたくないために、他者にその感情があると
思うこと。
たとえば、ある人を嫌っている場合「あの人が自分を嫌っている」と考え
だから自分もあの人が苦手なのだとすること。

自分を正当化するケースです。

<同一化>
他者の一面あるいは幾つかの特性、ときには全体を自分にあてはめ良く
似た存在になろうとする事です。
優れた能力を持つヒーローと同一化することで 、自分の欲求が満足して
いるように思ったり現実の苦しみから逃れようとすること。

<反動形成>
フラストレーションなどから自分を守るために、無意識のうちに取る対応。
劣等感が強いのに威張るなど真の感情と逆の感情を表現することです。

好きな子をいじめてしまう、ガキ大将の心理。

<逃避>
欲求や願望が叶わないとき、それを放棄したり、都合の悪い現実から逃げ
だし、現実とはかけ離れた非現実の世界や空想の世界へ逃げ込むこと。
たとえば、バーチャルな世界に浸ったり 、今やらなくてはいけない事を後回
しにして他の関係ない事に没頭する現実逃避などです。

<退行>
すでにある一定の発達段階に到達していても 、葛藤や不安が生じたとき
それ以前の発達段階に逆戻りすること。
正常に発達した成人でも、退行を起こす時はその人の成長過程で問題が
あった時期特有の行動を示すと言われています。
たとえばこ口唇期(生後18カ月まで)に問題があった人は、{母親と十分な
関係が築けないと固着を起こします。}
飲酒、過食、指しゃぶり(爪かみ)などの行動を示すと言われています。

<代償>
本来持っていた欲求や願望がどうしても達成できないとわかった時、レベル
を下げた欲求や、願望を達成することで満足を得ること。

欲求を本来のものとは、別の対象に置き換えることで充足すること。


<補償>
自分の弱点や欠点、あるいは劣等感を他の長所になる部分で補うこと。
ある分野での劣等感を解消するために、他の分野で優越感を求める。

勉強が苦手な場合、スポーツで活躍すること。

<知性化>
自分の気持ちを直接意識したりせずに、知的認識や論理的思考によってコン
トロールすること。

知的な言葉を用いて説明したり、議論したりすることで強い感情に直面するこ
とを避け衝動を統制すること。

<昇華>
抑圧された衝動のエネルギーが、直接の目標を離れ、社会的文化的に許容さ
れたより好ましい傾向に変容して発散されること。

攻撃的な抑圧のエネルギーの人が警官や、スポーツマン、外科医などで活躍
するとか本能の昇華では、芸術諸活動や子供の教育や福祉活動などがあげ
られます。

昇華は防衛機制の中でも健康な成功したものと言われます。


人には欲求があります。

しかし、欲求は簡単には満たされません。 健全な精神は欲求不満があり人を
成長させますが、長く欲求不満にさらされると心は不安定になります 。
心の危険から身を守るのが防衛機制ですが、くれぐれも働きが強くなりません
ように程よく心を守って下さい。



狐とブドウ





いつも1ポチありがとうございます   
スポンサーサイト



Comment

NoTitle 

防衛機能って、自分を守る消極的なもだけではなく、自分を改善するための動機にもなるんですね。勉強になります!

プロコーチ岡本さんへ 

プロコーチ岡本 さん はじめまして、こんにちは。

>防衛機能って、自分を守る消極的なもだけではなく、自分を改善するための動機にもなるんですね。勉強になります!

はい。昇華は勧められる防衛機制ですし、消極的と思われることも
受け取り方や考え方では上手く改善に導けます。
お役に立ちましたら嬉しいです。コメントありがとうございました。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2017.09/02 09:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR