カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

インナーチャイルド 

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

埼玉地方はスッキリしないお天気で、天気予報のような気温には
なりませんでしたが、寒いんだか暑いんだか分からなくなります。

さて、今日はルームでも良く話題に出るインナーチャイルドについて
お話しします。


インナーチャイルドとは、「内なる子供」や「幼い頃満たされなかった
消化不全の感情」などと言われます。具体的には子供時代の頃の
記憶や心情、感傷の事を言い、癒やされず成長の止まった子どもで
大人になった自分に多くの影響を与えるとも言われています。

私達の意識は、ピラミッド型になっていて上部が顕在意識と顕在記
憶です。下部の台形の部分が潜在意識と潜在記憶です。
このインナーチャイルドは、潜在意識(記憶)の部分にいます。

普段は強い抑圧があったりで、その感情は抑えられていますが顕在
意識の中で、幼いときに傷ついた感情に似たようなことがあると感情
がざわつきます。 

これは特別な人だけにあるわけではなく、私達ほとんどの人が傷つい
た子どもの頃の自分と同居し日常生活を送っています。子どもの頃の
記憶はハッキリとしなくても、傷ついた子どもの記憶は心の奥底に残っ
ています。

子どもはよく親に怒られても、「泣いたカラスがもう笑った」じゃないです
がすぐにケロッとしていて大人のように悩みません。それが子どもらしい
のですが、ひどく心が傷つくと子どもは明日を生きていくことが辛くなりま
す。「~でなければならない」「ねばならない」などの禁止令などがありま
すと更に思いは強く、感情は潜在意識(記憶)の中に押し込めてしまうの
です。

そんなインナーチャイルドにより何をしても満たされない、欠乏感や喪失
感、時に怒りの感情などで対人関係が上手くいかない時があります。
幼い頃の出来事によってとても傷つき、その傷ついた心を守ろうとどんど
ん本来の自分から外れた生き方をしていく場合もあります。

幼い頃、家庭環境などの外部の影響によって私達が本来持つ個性が閉
ざされてしまう場合があります。では、インナーチャイルドが傷ついてしまう
と、大人になってどういった弊害が出てくるのか、一例ですがご紹介します。

・うつ病のような症状、またはうつ病を発症。
・自分の価値をお金や地位などに見出す
・人間関係について失望している
・完全な恋人をいつも追いかけている
・感情を爆発させてしまう
・完璧主義、潔癖主義、過度のコントロール欲
・アルコール依存など何かに依存症
・0か100か白か黒かというような極端な考えしかできない
・摂食障害 ・ひきこもり
・子供に自分の理想を押し付ける
・不安感、空虚感を常に持っている
・熱狂的な傾向がある(恋愛などにおぼれやすいなど)   他

このインナーチャイルドの存在に気付き、その心の傷を癒すことは決して
容易なことではないし、すぐに解決することではありません。
生きづらさを感じる場合は「インナーチャイルドの癒やし」という言葉があり
ます。自分の中の傷ついた部分を認め受け入れることによって、今現在の
自分を癒すことができます。

もし思い当たることがありましたら、カウンセラーやセラピストに相談してみて
下さい。

インナーチャイルドにつきましては、今後もお話ししたいと思います。



IMG_2643.jpg





いつも1ポチありがとうございます   
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

インナーチャイルド、聞いた事はありましたが・・・。子供の頃に受けた深い心の傷やショックな出来事は幼かったら余計に上手に消化できないのでしょうね

大人になると別の方法で紛らわしたり、強引に考えを変えてしまう方法を身につけたりしているけど・・・。

多少なりともトラウマになるような事はあったとしても、多くの感情は忘れたのか眠ったままですが、こういうのってふとした時に思い出したりするんでしょうね

以前、有名な前世療法(?)の本を書いている人の著書を読んだことがあるけど、そいういうのも関係があるんですかね・・・(って話が飛びました)
  • posted by ラーダ 
  • URL 
  • 2017.10/13 09:00分 
  • [Edit]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんにちは。

>インナーチャイルド、聞いた事はありましたが・・・。子供の頃に受けた深い心の傷やショックな出来事は幼かったら余計に上手に消化できないのでしょうね

そうですね。
両親の喧嘩、体罰(エスカレートすると虐待なども)などは特に影響与えます。
幼い頃は、親がいないと生きていけないという絶対的な気持ちがありますから
否定や拒絶の言葉は、インナーチャイルドとして残りやすいです。

>多少なりともトラウマになるような事はあったとしても、多くの感情は忘れたのか眠ったままですが、こういうのってふとした時に思い出したりするんでしょうね

そうですね・・・
概ね自分が成長することで後天的に辛かった自分を受け入れられると問題
ないのです。具体的に言いますと「子どもの頃こんな辛いことがあった」と
人に話せることも自己解決の目安です。
傷が深いとそのこと自体を抑圧して、自分自身さえ気付かない思い出せない
事があります。

催眠療法で退行催眠でインナーチャイルドの原因となった自分に会いに行く
というセラピーがありますが、経験豊かなセラピストにお願いした方が良い
と思います。

誰にでもいるインナーチャイルドですが、多くは問題なくなっていますが
上手く成長できなかった場合は、改善も必要かと思います。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2017.10/13 15:17分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

Rocio&Jason

リバーダンスでお馴染のフラメンコダンサーのRocioのフラメンコです。 タップダンサーのJasonとのダンスもあります。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR