FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

十三夜のお月見は・・・

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

今日は11月1日です。1が3つも並んでいますね。
根拠はないですが、縁起の良い日だと思っています(^^)

あと二ヶ月で2017年も終わってしまい、冬季オリンピック平昌五輪
までちょうど100日だそうです。

さて、2017年11月1日は十三夜のお月見です。
お月見は中国から伝わった十五夜が有名ですが、日本では日本
独特の風習があります。

十三夜は中秋の名月に次いで美しい月とされ、中秋の名月のことを
「前の月」、十三夜のことを「後(のち)の月」といい、2つの月を合わせ
て「二夜(ふたよ)の月」とも呼んで、月を愛でる風習を楽しんだそうで
す。

十三夜は栗や豆を神棚などに供えることから、「栗名月」とか「豆名月」
と呼ばれます。十五夜は台風シーズンで空もスッキリしないことがあり
ますが、 十三夜の夜は晴れることが多く、「十三夜に曇り無し」と言われ
ます。 

秋は空気が澄んでとても月が美しく見える季節ですね~。

中秋の名月である十五夜と、その翌月の十三夜のうちの片方の月しか
祝わないことは、片月見または片見月と言われ、縁起が悪いとされてい
ます。

これは江戸時代の吉原の遊女が発端とも言われています。

十五夜に有力な客を誘い、「片月見を避けるために必ず十三夜にも吉原
へ出向かなければならない」と二度目の通いも確実に行うようにさせたか
らとか・・・。

現代ですから・・・十五夜を見られていなくても大丈夫ですよね(^^)

IMG_2746.jpg
ルームの前の公園も秋が深まってきました。たくさんのドングリがゴロゴロ
落ちています。楓も色づいてきました(*^_^*)




いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR