FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

平成の戌年は災害が多い・・・

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

西日本豪雨・・・願いも空しく大変な大災害になってしまいました。

警察庁は12日、被災地での死者が200人に上ったと発表されました。犠牲者の半数以上が広島、岡山両県に集中しています。依然として多数の安否不明者がおり、死者・不明者が299人に上った昭和57年の長崎大水害以降、最悪の被害となったとのことです。

平成元年が1989年です。平成が終わろうとしていますが、本当に思い起こせば大災害が多かったと感じます。

天皇陛下が即位後初めて訪問された被災地は、長崎県の雲仙・普賢岳災害の現場1990(平成2)年、普賢岳は198年ぶりに噴火し、翌年6月3日には大火砕流で43人が犠牲になった。この時に天皇皇后様が避難所で膝をついてお見舞いされている様子が映し出され、その後に起きた東日本大震災や熊本地震など一連の災害も、頻繁に被災地を訪問された両陛下のお姿を何度も記憶に残っています。

また、戌年も災害が多いとされ前回の戌年は2006(平成18)年。前年の12月からこの年の1月にかけて、日本海側で記録的な大雪になり、自宅の屋根で雪かき中の高齢者が転落するなどして100名以上が亡くなり、「平成18年豪雪」と名付けられました。その前は1994(平成6)年ですが、4月から全国的な高温と小雨が続き、夏は「観測史上最も暑い夏」(当時)と言われました。給水制限や断水が行われた地域も多く、12月には青森県と岩手県を中心に死傷者を出した「三陸はるか沖地震」(M7.6)が発生しました。

戌年について書かれていた記事には以下のようにありました。

戊の字は「茂」に通じ、「植物の成長が絶頂期にある」 という意味があります。また、戊戌の”戌(いぬ)”は、陰陽五行説では土性の「陽」に割り当てられており、「滅」(めつ「ほろぶ」の意味)で、「草木が枯れる状態を表す」という意味があります。それから、戊(土性の陽)と戌(土性の陽)は陰陽五行説では比和(ひわ)の関係 になります。比和とは、同じ気が重なると、その気は盛んになる。その結果が良い場合にはますます良く、悪い場合にはますます悪くなる。

日本で起きた災害一覧

この災害一覧を見ても2000年になってから本当に災害が多いです。

被災地は災害から一週間を迎えます。今週末は猛暑、酷暑の予想です。疲労もされているでしょうし、ストレスにも見舞われる頃です。水分補給と休養を心がけて無理をなさらないようにして下さい。

後半はどうか災害のない、良いところがもっと良くなる戌年になって欲しいです・・・。

IMG_3619.jpg



いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR