FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

ウイルス予防・・・#1

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

さいたま市は、暖かい予報でしたが思ったより暖かくはなかったです・・・。


新型コロナウイルス感染が心配されますね・・・。
依然、マスクやアルコール書毒液も売っていませんし、不安を感じる方々が増えてしまいますね。
皆さんも、不安だと思いますが不安になりすぎると、行動や心のバランスが悪くなります。正しく恐れ正しく予防しましょう。

マスクが全てのように売り切れていますが、マスクだけでは完全な感染防御ではないといっていますね。
何よりも重要なのは、手洗いということです。アルコール消毒が良いとされたので、ほとんど完売で見かけることもありませんね。シッカリ石鹸を泡立て、30秒以上かけて洗い出来れば手洗いの後は、ハンドドライヤーを使わずペーパーで拭くことが良いようです。外出時、手で目、鼻、口を含む顔を触らないことも心がけたいですね。


・手洗い
ドアノブや電車のつり革など様々なものに触れることにより、自分の手にもウイルスが付着している可能性があります。外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。

・免疫力を高める
規則正しい生活により、十分な睡眠とバランスのよい食事を心がけ、免疫力を高めましょう。

・適度な湿度と換気
空気が乾燥すると、のどの粘膜の防御機能が低下します。乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50~60%)を保ちましょう。部屋の空気はこまめに換気しましょう。

・マスクの効果は
マスクは、咳やくしゃみによる飛沫及びそれらに含まれるウイルス等病原体の飛散を防ぐ効果が高いとされています。咳やくしゃみ等の症状のある人は積極的にマスクをつけましょう。一方で、予防⽤にマスクを着⽤することは、混み合った場所、特に屋内や乗り物など換気が不十分な場所では一つの感染予防策と考えられますが、屋外などでは、相当混み合っていない限り、マスクを着⽤することによる効果はあまり認められていません。咳や発熱などの症状のある人に近づかない、人混みの多い場所に行かない、手指を清潔に保つといった感染予防策を優先して行いましょう。


【咳、クシャミエチケット】
・クシャミや咳の出る方は、マスクを着用しましょう。
・ティッシュなどで鼻と口を覆いましょう。
・とっさの時は袖や上着の内側でおおいます(手で口を押さえないこと)。
・周囲の人からなるべく離れましょう。


IMG_6424.jpg
菜の花とチューリップは春を感じますね。


いつも1ポチありがとうございます    
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で、認知行動療法やリラクセーションを主にカウンセリングをしている心理カウンセラーです。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイス、時々パワースポット、御朱印の旅もあります。芍薬が大好きでお花巡りもお楽しみに。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

右サイドメニュー

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR