FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

飛蚊症から網膜剥離裂孔

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

コロナウイルスの治療に当たる医療従事者の皆さま、コロナ対策に当たっていてくださる全ての皆さま、今日も本当にありがとうございます。私たちも感染予防を頑張りましょう。

10月も3日・・・。
すっかり秋の気配で、来週後半は随分気温が下がってくるようです。

皆さん、飛蚊症ってご存じですか?
私も10年前以上に、白い壁を見ていますと目の中に何か浮いているといいますか、糸くずのようなものがフワフワフワフワ・・・。
病院で検査を受け、飛蚊症と言われましたが、問題ない飛蚊症でした。

【飛蚊症の原因】-サンテン製薬-

①母体内で胎児の眼球がつくられる途中では、硝子体に血管が通っていますが、眼球が完成するとこの血管は無くなっていくのがふつうです。しかし、生まれた後も血管の名残りが硝子体に残存すると、これが"濁り"となって飛蚊症の症状を感じることがあります。このタイプの飛蚊症は、生理的なもので健康な目にも起こる現象ですから、症状が進まない限りはあまり気にしなくてもいいでしょう。

②目の中は空洞ではなく、透明なゲル状の硝子体(しょうしたい)という物質で満たされています。硝子体の成分は時とともに変化し、一部にしわのようなものができます。すると、この部分が濁ってその影が網膜に映り、視野の中で黒い点のように見えます。

③網膜剥離とは、眼球の内側にある網膜という膜が剥がれて、視力が低下する病気です。網膜とは、目の中に入ってきた光を刺激として受け取り、脳への視神経に伝達する組織で、カメラでいうとフィルムのはたらきをしています。網膜の剥がれは痛みを伴わないため気付きにくいのですが、前兆として飛蚊症があらわれることがあります。

10年前と5年前の検査では、①の症状で問題ない状態でした・・・。

しかし・・・先週の金曜日・・・。
昼食を食べていて、ご飯の上をごま粒ほどの虫のようなものが飛ぶ・・・
虫?と思いましたがどうやら左目の中で動いています。

美味しいお昼ご飯をパクパク食べていたところでしたが、、、

煩わしいなぁと思っていたら、今度は水の中に墨汁を落としたような波紋が下から上えと、波のように現われてきます。
少々吐き気を催し、食欲は一気に無くなり「ちょっとマズイ状況かも」という気持ちが浮かんできます。

今日は金曜日、月曜日はルームはお休み。病院は月曜日で良いかと思いましたが、次の瞬間、、、

砂をまき散らしたように何百、何十万個と砂嵐のように真っ黒な点々が見えます。

これはもうダメだと、病院に向いました(キャンセルさせて頂いたクライエント様、大変ご迷惑をおかけ致しました)。

いつもの眼科に参りまして、症状を話して眼底検査です。

左目だけの症状でしたが、両目を見て頂いて、なんと、、、

左目が網膜剥離裂孔で緊急手術と言われビックリです!

手術ですか!と私・・・

「手術と言っても、レーザー手術ですから安心して」と・・・

今日か明日中にと言われ、当然今日でお願いします!と・・・。

しかし、大きな病院じゃないとできないとのことで、紹介状を頂き受付終了30分前の時間、瞳孔が開きながら移動。
この日は雨が降っていて、転ばぬように急いで電車に乗り専門医に向いギリギリセーフで受け付け、レーザー手術を受けました(°°)

いや~青天の霹靂・・・

昨日、1週間経って塞がり具合は順調といわれホッと胸をなぜ堕ろしている次第です。
3週間後にまた受診して、しばらく経過観察と言われましたが、大手術やひどい場合は失明に及ぶそうですから、不幸中の幸いと思っています。

術後は、何百、何十万個と見えていた真っ黒な点が、何百、何十個というところまで日に日に減りました。
飛蚊症は完全になくなりませんと言われましたが、以前より少し増えたぐらいに落ち着きました。

今回の裂孔は、何か原因があるわけではなく、強いていえば加齢からだそうです(..;)
飛蚊症は、20代から発症するようですが、普段と変わった症状の時は皆さんも必ず受診して下さいね。

IMG_6912.jpg



いつも1ポチありがとうございます  
スポンサーサイト



*Comment

NoTitle 

ドキドキして読んでいましたが、無事に手術を終えられ、症状も軽減されたようで、何よりでしたね。
加齢ですか(^^;
ン~~もしもの時は、masumiさんの事を思い出し受診しますね!
どうぞ、お大事になさってください。
  • posted by pansy 
  • URL 
  • 2020.10/03 17:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

私も飛蚊症があります。
それ自体は若い時にもあったのですが、加齢とともにちょっと増えたかな?と思っていました。

それで何度か眼底検査を受けていますが、今のところ異常なし。

今年の8月にはいきなり右目の白目のところに血が出て広がってきたので近くの眼科に行って目薬を出してもらいました。
この時も眼底検査してもらいましたが、今のところ大丈夫のようです。

しかし、こういう感じで異変を感じたらすぐに検査に行かないといけませんね!

いきなりの手術で驚かれたでしょう。
手術はどんな感じなんですか?目薬で麻酔をして・・・って感じなのでしょうか?
だいたいどれぐらいの手術時間がかかるのでしょう?

あたまの隅に記憶しておいた方が良いですね
  • posted by ラーダ・ドゥーナ 
  • URL 
  • 2020.10/03 23:57分 
  • [Edit]

大変でしたね。。。 

おはようございます。
すぐに処置してもらうことができ、大事に至らず何よりでした。昔の恩師が網膜剥離で大変苦労したことがありました:最初の手術がうまく行かず、完治するまでにだいぶ時間がかかりました。
ますみ先生の場合、気づくのも行動するのも素早かった上に、程度の高い医療を受けられる場所に居られたので本当に良かったですね。このまま順調に回復される事を祈ります!どうぞお大事に。
  • posted by yokoblueplanet 
  • URL 
  • 2020.10/04 08:53分 
  • [Edit]

pansyさんへ 

pansyさん こんにちは。

>ドキドキして読んでいましたが、無事に手術を終えられ、症状も軽減されたようで、何よりでしたね。

はい!ありがとうございます。
あのままの症状が続くのは、かなりのストレスと感じましたので、軽減したのは本当にありがたいです。

>加齢ですか(^^;

はい!寄る年波には勝てぬですかね~~(笑)

>ン~~もしもの時は、masumiさんの事を思い出し受診しますね!
>どうぞ、お大事になさってください。

はい。必ず!
若干の違和感はありますから、ゆっくりしていたいと思います。
お気遣いありがとうございます。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2020.10/04 09:36分 
  • [Edit]

ラーダさんへ 

ラーダさん こんにちは。

>私も飛蚊症があります。
>それ自体は若い時にもあったのですが、加齢とともにちょっと増えたかな?と思っていました。

ありますか!
そうなんですよね~気にならなかったり増えたと感じたり・・・。
検査もされているんですね!異常が無くて良かったです(^^)

>今年の8月にはいきなり右目の白目のところに血が出て広がってきたので近くの眼科に行って目薬を出してもらいました。

ああ・・・わかります!あまりの赤さに驚きますよね。

>しかし、こういう感じで異変を感じたらすぐに検査に行かないといけませんね!

はい。何事も無ければそれで良しですから・・・。
私も、クライエント様にご迷惑がかかると思って、少し躊躇しましたが、なんとなく警報といいますかお知らせといいますか、受診して良かったです。

>いきなりの手術で驚かれたでしょう。
>手術はどんな感じなんですか?目薬で麻酔をして・・・って感じなのでしょうか?
>だいたいどれぐらいの手術時間がかかるのでしょう?

はい。まさか手術と言われると思っていなかったのと、今日か明日にもすぐにと言われたことに、後で考えると随分緊張しました。
その時は必死ですが(笑)
手術は目薬で麻酔をして、目が動かないように装着する器具があります。
時間は10分ぐらいだったと思います。
1秒に1回レーザーを当てる感じでしょうか。

>あたまの隅に記憶しておいた方が良いですね

剥離や裂孔は痛みがないので、手遅れにならないように気に掛けてみて下さい。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2020.10/04 09:47分 
  • [Edit]

Yokoさんへ 

Yokoさん こんにちは。

>すぐに処置してもらうことができ、大事に至らず何よりでした。>昔の恩師が網膜剥離で大変苦労したことがありました:最初の手術がうまく行かず、完治するまでにだいぶ時間がかかりました。

はい。ありがとうございます。
私も、1回で塞がらない場合は再度と言うこともあると聞いて、不安でしたが1週間後無事塞がっていたのでホッと致しました。
ご苦労される方もいらっしゃるのですね・・・。

>ますみ先生の場合、気づくのも行動するのも素早かった上に、程度の高い医療を受けられる場所に居られたので本当に良かったですね。このまま順調に回復される事を祈ります!どうぞお大事に。

はい。クライエント様のことを考え一瞬躊躇したのですが、頭の中で警報といいますか、何を優先すべきかの決断を迫られたような気がします。
自分の感に従ってよかったなぁと思っています。
お医者様も本当に運が良かったと思います。
丁寧に見て下さった結果分りましたので・・・。
ご心配おかけ致しました。
少しゆっくり大事にしたいと思います。
  • posted by masumi 
  • URL 
  • 2020.10/04 09:55分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で、認知行動療法やリラクセーションを主にカウンセリングをしている心理カウンセラーです。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイス、時々パワースポット、御朱印の旅もあります。芍薬が大好きでお花巡りもお楽しみに。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR