FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

日本人は不安になりやすい・・・不安解消方法

自立支援医療制度:心身のお病気の医療費の自己負担額を軽減する公費です。

コロナウイルスの治療に当たる医療従事者の皆さま、コロナ対策に当たっていてくださる全ての皆さま、今日も本当にありがとうございます。私たちも感染予防を頑張りましょう。


今日は爽やかな秋晴れとは行きませんが、陽も出ていて過ごしやすいさいたま市です。

長いコロナ禍の影響と、不況やリストラ・・・自粛生活の中なんだか心が不安という方が増えています。
不安は、何かの刺激(ストレス)によって起こりますが、なかには原因の分からない「不安な気持ち」というものもあります。
日本人はセロトニンの関係上、不安になりやすいとも言われています。
今日は、昨日に続き心理学から「不安」についてお話し致します。

日本人は不安になりやすいとは・・・。

脳科学者の中野信子氏のお話です。-対談記事より抜粋-

脳内には「セロトニン」という神経伝達物質があって、これが十分にあると、安心感を覚え、やる気も出ます。このセロトニンの量を調節しているのが、セロトニントランスポーターというたんぱく質。神経線維の末端から出たセロトニンを再び細胞内に取り込む役割を担っています。この数が多いと、セロトニンをたくさん使い回せるので、気持ちが安定し、安心感が持てます。逆に少ないと不安傾向が高まります。日本人は、このセロトニントランスポーターの数が少ない人の割合が世界で一番多い。つまり世界一、不安になりやすい民族なんです。
日本人にも、セロトニントランスポーターの数が多い人は3%くらい、残り97%は不安になりやすい。一方、アメリカ人の場合、32%の人が、セロトニントランスポーターの数が多い。日本の10倍以上いるわけです。

とおっしゃっています。興味深い記事ですね。
これは不安になる対策をしなければいけませんね。

不安になるとどんな症状が出るか・・・。

【主な精神症状】
・何か恐ろしいことが起こる感じ  ・いらいら感  ・心配・非現実感 ・落ちつきのなさ ・入眠困難 ・リラックスできない・恐怖症 ・集中困難  ・うつ状態  など

【身体症状】
・動悸 ・めまい ・胸痛 ・息苦しい ・あくび ・呼吸困難・口渇 ・嚥下困難 ・食欲不振 ・腹痛 ・下痢 ・頻尿・排尿困難 ・緊張頭痛 ・耳鳴り ・発汗 ・筋肉痙攣 など

【対処法】
・不安を認める
原因の分かっている不安に対しては、認める事も大切です。拒絶して、不安をない物にしようとすると、さらに不安に囚われて、ますます気になってしまいます。今は、こういう不安に自分はあるんだと認めてあげることです。

・不安に対して反証する
不安というものは、誰でも感じることで人が生きて行く上で防衛本能として必要なものです。ですから、自分だけに起こっている事だったり、最悪な事とは限らないという冷静な判断をすることです。例えば、「その不安はそんなにおおきいもの?」「その不安は真実?「その不安は自分だけに起きる事?」「その不安はマイナスな事ばかり?」などと自分の考えに挑み反証してみましょう。

・何が不安か書いてみる(不安にどっぷり漬かっていると、何も手につかなくなります。それがまた不安を増大させます。)
①状況を書いてみる
②何に対して不安なのか
③どういう気分なのか
④表面化した事柄
⑤その不安は今すぐ起こるか否か
⑥対処法はあるかないか

などをノートに書くと良いでしょう。不安ノートとして日記のように書く事も良いかもしれません。

・良く分からない不安に襲われた時
心に問題があったり悩みを抱えている時、得体のしれない不安に襲われる事があります。そんな時は、とにかくリラックス法がお勧めです。簡単には、腹式呼吸で大きく深呼吸をする(お腹が膨らむように鼻から息を吸って、ゆっくり、20秒ぐらいかけて口から細く吐ききる)好きな音楽を聞く、リラクゼーションをする、ウォーキングをするなどです。
不安は身体を動かすことで、かなり解消されます。考えるより行動です。

*ルームではリラクセーションに、複式呼吸、爪揉み、筋弛緩法・マインドフルネスをセラピーしております。

コロナが終息しないまま冬に向っていきます。日照時間は徐々に減り、不安や鬱的な症状が多くなっていきます。
症状を見ない振りや否定せず、認めて身体を労ってあげて下さい。
セロトニンを増やすには、朝起きての日光浴とウィーキングがお勧めです!

FullSizeRender_20150923101609824.jpg
2015年9月町田ダリア園にて・・・。


いつも1ポチありがとうございます
 
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で、認知行動療法やリラクセーションを主にカウンセリングをしている心理カウンセラーです。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイス、時々パワースポット、御朱印の旅もあります。芍薬が大好きでお花巡りもお楽しみに。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR