FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

子供のウソ

災害後の心ケア関連ブログ 心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。

みなさ~ん、たくさんお見舞いのコメントありがとうございました。
お陰さまで、元気になってきました~。
ご心配いただきましてありがとうございます

ところで、ウソを一度もついたこと無いという方いらっしゃいますか?
たぶん、いないですよね~。

今日見かけた二歳ぐらいの親子の会話です。
子「ママ、アメちょうだい。」
ママ「○○ちゃん、さっきあげたでしょう。」
子「○○ちゃん食べてないよ。食べてないからアメちょうだい。」

この子はさっき母親からアメをもらって食べたのですが、
もう一つ欲しくて食べていないと
ウソをつくのですが、「子供は純粋で天使のようだ」と思うのは
大人の願望だったりします

子供は1歳半ぐらいから寝た振りとか、絵本の絵探しなど
わからない振りの演技をします。
子供が本当に嘘をついているのか、研究者によって様々な
見方をしていますが、大人顔負けのウソをつくとも言われて
います。

子供の嘘を研究している心理学者によると、子供の嘘は
相手を傷つけないウソや罰を逃れるためのウソなど様々な
目的があるといいます。

幼い頃は、願望と現実が入れ混じってウソをつくこともあります。
これはウソというより空想ですね。
空想は想像力をつけてくれて想像は心を豊かにしてくれます。

空想のついでに、ウソ話・作り話・おとぎ話を子どもにしてあげる
事は良い事です。
ウソ話(悪意のない想像力がふくらむようなものですよ)をたくさん
聞いた子どもの(心)には、豊かな心が満たされていきます。
その満たされた心には、やがて目に見えない大事なものが入り
満たされた心がないと、目に見えない大事なものが入れないそう
なのです。

子供が悪意で発するウソでない場合、時には大人がウソと知り
つつ話に上手に付き合ってあげるのも必要です。
子供のウソには親からの自立であったり、空想と現実の境目を
知ろうとしている場合があるからです。

ウソをついていいか悪いかと言ったら、ついてはいけませんね
しかし、子供はある日突然ウソをつくわけではなく、発達段階の
一つとして寛容に受け止める必要もあります。

厳しすぎる親に育ちあまりにも一辺倒に「嘘はいけません。ウソは
絶対だめ。」と育った子供は、自我の成長をゆがめられる可能性が
あると言われています。
また、ウソをつけない子にはいじめられっ子も多いという報告も
あります

ウソをついた!と攻めるより、人を困らせたり、人を落し入れる
ためのウソはいけないことを教えてあげる事が大切です。
だんだん、親自身がウソをつかずにいると子どもはそれを感じて
学び、困ったウソはつかなくなります。


子供のウソは自分の主張を通すためであったり、ウソのつき方や
ウソに対する理解力も社会的に適応した形に変化していきます。

ウソはほとんどが何か意図としてつくのですが、なかには病気に
よるものもあります。
記名力障害や健忘、精神分裂病などにみられる『作話』です。

作話で有名なのは、ドイツのミュンヒハウゼン男爵『ほら吹き男爵
の冒険』の主人公ですが、喝采願望や空想癖を満足させるための
誰が聞いてもホラとわかるめちゃくちゃなお話にはウソのお話だと
わかっておもしろおかしく話が聞けますね。

しかし、悪意があったり人が悲しんだり怒りを感じるウソは絶対ダメ
ですね
何事も、上手く経験させて良い悪いの判断や、社会性を身につけさ
せてあげるのが良いかもしれませんね



いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト



*Comment

こんにちは。質問してもよろしいでしょうか? 

息子(高1)は、時々、自身の不都合なことを知られたくないために嘘を言います。
(勉強せずにマンガを読んでた、こっそりコンビニに買い物に行ってた、図書館へ行くと言ってたのに行かずに友だちと遊んでた、など)
たいしたことではないので、知らんふりをしていることが多いのですが、
「嘘をついてももろバレ」だとは、本人は思ってないようです。
大人になるにつれてばれない技?を習得して行くのか、
「嘘ついてるでしょ!」といって、ばれていることを知らせるべきなのか、
ちょっと考えてしまうのです。(変な悩みですね)
基本的には大変生真面目な性分です。

お忙しいのに無理にお返事頂くつもりはございませんので、
その時はコメント削除してくださっても構いません。
  • posted by こうまさん 
  • URL 
  • 2011.06/07 15:30分 
  • [Edit]

 

こんにちは。

子供のウソ
「食べてない」「寝た振り」

今の自分の息子がそんな感じです!!


でも、なんでウソをつくか考えると
思い当たる理由があると思いました。

子供がウソをつくっていうのは
親としても成長させられる瞬間ですね。


それにしても、
「あっこにお化けがいるから怖い」
という我が子。
これもウソであってほしい。
  • posted by よしおっさん 
  • URL 
  • 2011.06/07 15:51分 
  • [Edit]

こうまさんへ 

こうまさん はじめまして、こんにちは。

ご質問の件ですが、高校1年生ともなればある意味(悪)知恵といいますか
言いわけも巧妙になってきますね。
小さいお子さんのウソとは質が違いますね。

我が身に置き換えても、この年頃の時には親に嘘をつく事が
一つや二つはあったと思います。
だからと言って、嘘をつくことは好ましい事ではありませんね。
勉強すると言って、しなくて困るのは本人です。

親子関係で、知ってて知らぬふりや見て見ぬふりは思いやりとも違いますね。
いきなり叱るのではなく、親御さんの「嘘はついてほしくない」という気持ちを
キチンと伝える事が重要かと思います。

親子のコミュニケーションの取り方は、社会に出た時のためにも重要ですから
家庭は、思いを伝え気持ちを聴くという大切な人間関係の練習場所だと思います。

以前のブログにアサーションという爽やかなコミュニケーションの取り方について
書いています。
良かったら参考にしてみて下さい。
http://mheart556.blog96.fc2.com/blog-entry-386.html

嘘をついて、その場をしのいでもあとで困るのは本人ですし、そのような嘘は社会に出て
通用しませんから、親御さんの気持ちを伝えられたほうがいいと思います。

  • posted by M.heart masumi 
  • URL 
  • 2011.06/07 16:25分 
  • [Edit]

よしおっさんへ 

よしおっさん はじめまして こんにちは。

>子供がウソをつくっていうのは
>親としても成長させられる瞬間ですね。

たいていの親はウソの付き方など教えませんが、子供って5歳ぐらいから
本当のウソってわかりずらいですが本当のウソがつけるらしいです。

この頃の子供は、空想も夢も大きく膨らむ時ですからウソに対して頭ごなしに叱るより、
人を悲しませたり陥れたりする嘘はいけないと教えるチャンスだと成長の過程として
上手に導けると良いですね。

「お化けがいる~」も子供らしいといえば子どもらしいですよね^^;。

  • posted by M.heart masumi 
  • URL 
  • 2011.06/07 16:39分 
  • [Edit]

アサーションの4つの章拝見いたしました! 

大変お忙しいところ、ご丁寧な御答えを頂き
本当にありがとうございます。

こちらの気持ちを穏やかに伝える、ということですね。
血が上りやすいので、それがなかなか難しいのです。
でも、先生から
》親子関係で、知ってて知らぬふりや見て見ぬふりは思いやりとも違いますね。《
と指摘されて初めて、
これはおかしな状態だったのだとわかりましたので、
コツコツと努力して、子どもの意見も聴き
自分の思いも伝えてゆくように頑張ってみます。

本当にありがとうございました。
  • posted by こうまさん 
  • URL 
  • 2011.06/07 22:32分 
  • [Edit]

こうまさんへ 

こうまさん こんにちは。

>大変お忙しいところ、ご丁寧な御答えを頂き
>本当にありがとうございます。

とんでもないです。
参考にして頂けたなら嬉しいです。

>》親子関係で、知ってて知らぬふりや見て見ぬふりは思いやりとも違いますね。《
>と指摘されて初めて、
>これはおかしな状態だったのだとわかりましたので、
>コツコツと努力して、子どもの意見も聴き
>自分の思いも伝えてゆくように頑張ってみます。

良いと思いますよ。
親が急に態度をひるがえしたような行動を取ると子供は反発します。
こちらの思いを伝えて子供の気持ちも聞くではなく訊くでもなく聴くということが
コミュニケーションを良好にします。

コツコツで良いと思います。頑張って下さいね。
  • posted by M.heart masumi 
  • URL 
  • 2011.06/08 11:26分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で、認知行動療法やリラクセーションを主にカウンセリングをしている心理カウンセラーです。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイス、時々パワースポット、御朱印の旅もあります。芍薬が大好きでお花巡りもお楽しみに。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR