FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

芍薬「百通い伝説」

災害後の心ケア関連ブログ 心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。

また芍薬~って言われそうですが、とっても綺麗なんですよ~。
ピンクが『かぐや姫で』白が『白雪姫』だそうです。そして今日は
芍薬にまつわる伝説のお話です。

姫4

姫2

姫3

【百通い伝説】
世界三大美女の小野小町をご存知かと思いますが、小町はその容姿の美しさと優れた
才能から多くの女官中、比類なしと称されていました
しかし、小町は故郷を恋しく思う気持ちは消えることなく、36才の時、宮中を退き
小野の里へと帰郷そました。
小町を想う深草少将は、小町に会いたさから郡代職を願い出て、都から小野の里へ
とやってきたのです。

深草少将は、会いたい思いを小町に伝えましたが、小町は少将と会おうとせず
「わたしを心から慕ってくださるなら、高土手に毎日一株づつ芍薬を植えて百株に
していただけませんか。
約束通り百株になりましたら、あなたの御心にそいましょう」と、伝えました。

少将はこの返事をきいて野山から芍薬を堀り取らせ、植え続けました。

深草少将は一日も欠かすことなく99本の芍薬を植え続けました。
いよいよ百日目の夜は秋雨が降り続いたあとで、川の水は大変あふれていました。
小町と会える日がきたと喜び、従者がとめるのもきかず、少将は「百夜通いの誓いを
果たす」と、百本目の芍薬をもって出かけました。

しかし、少将は橋ごと流され、亡くなってしまったのです
小町は深い悲しみに暮れ、芍薬には99首の歌を捧げました。
その後岩屋堂に住んだ小町は、世を避け自像を刻んで、92才で亡くなったといわれます。
*この伝説はいくつかの説があるようです。

秋田県湯沢市には「小町芍薬苑」があります。 コチラから


小野小町と芍薬、似合いますね~
世界三大美女の悲恋ですよね。会いたいばかりに芍薬を一株ずつ99日。。。
100日目の悲劇ですよね。
なぜ、芍薬を100日植えるなんて事をと思いますが、絶世の美女の小町は
その頃疱瘡を患っていて、治るまで顔を見せたくないために、100日あれば
元に戻るというところからこのように言ったともされています。

小町の最後は色々な説があるようですが、美しいままで夢のようで
あってほしいなぁと思います



いつも1ポチありがとうございます
スポンサーサイト



Comment

こんにちは! 

恋に纏わる話は、悲しさを、伴うモノが、多いですね!

ハッピーエンドは、ハリウッド映画の影響でしょうか?

でも、物語に、自分を投影して、感情移入するのも、物語を、愉しむ、醍醐味でも、ありますね。


ブログで、きつい想いを吐き出したからか?

抗生物質が、効いたからか?


だいぶ、楽になりました、心配をおかけして、すみません。


いつも、ありがとうございます。
  • posted by 平木 治瑠 
  • URL 
  • 2011.06/19 10:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.06/19 11:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

平木 治瑠さんへ 

平木さん こんにちは。

>恋に纏わる話は、悲しさを、伴うモノが、多いですね!

そうですね~。
私は、悲しいのより楽しいハッピーエンドのほうが良いですけど、
伝説は悲恋のほうが語り継がれるかもしれませんね。

>ブログで、きつい想いを吐き出したからか?
>抗生物質が、効いたからか?
>だいぶ、楽になりました、心配をおかけして、すみません。

心にためると良くありませんし、良かったですね。
抗生物質の後は、腸内の良い菌まで殺されてしまいますから、
ヨーグルトなど召しあがった方が良いかもです(^^)。お大事に。
  • posted by M.heart masumi 
  • URL 
  • 2011.06/19 11:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメさんへ 

こんにちは~。
元気で良かったです。そちらにお邪魔します(^^)。
  • posted by M.heart masumi 
  • URL 
  • 2011.06/19 11:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.06/19 15:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメさんへ 

こんにちは。そちらに伺いますね。
  • posted by M.heart masumi 
  • URL 
  • 2011.06/19 22:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

右サイドメニュー

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

月別アーカイブ

QRコード

QR