FC2ブログ

カウンセリングルームM.heart

カウンセラーのhealing diaryです。

Entries

認知行動療法(6)不安障害

災害後の心ケア関連ブログ 心に不安や異変を感じる方ご覧になってみて下さい。

今日は不安障害に対する認知行動療法をおはなしします
不安障害と言いましても、社交性不安障害・強迫性不安障害
・全般性不安障害と色々ありますがまとめてお話しいたします。

【病歴徴収】
・不安に陥る事柄や状況を伺っていきます。
・医療・薬物治療の確認
・メタ認知の確認 
 *メタ認知とは、自分の思考や行動そのものを対象として客観
   的に把握し認識することで、本来悪い事ではありませんが、不
  安障害の方は悩んでいる自分を、外から眺めて悩んでいるもう
  一人の自分で「メタ認知」のやり過ぎが問題だと言われています


【導入のポイント】
・心配事を心配し続けると、頭を使いすぎて悪循環になる事を理解します。
・反応して行動しなくては不安でたまらないとか、儀式行動(何十回も手を
 洗う何度も施錠を確認する行動)の確認。
・「こんなに不安なのだから・・・。」と考える認知の歪みの修正をします。
・不安や心配事に囚われて予期不安を起こしている事の確認をします。
・心配事の利点と欠点を考えます。

これらの確認を、ワークを使い記録形式のホームワークに取り組み、カウン
セラーと話し合って確認していきます

【ワークstep2】
・状況・思考・気分を書いて、自動思考に対する根拠を考えます。
・自動思考と矛盾する事実の確認(反証)をします。
・自動思考に対して適応的思考を考えた後の感情を確認します。

社交不安障害の場合は、注意が自分に集中したり自分が周囲からどう
見られるか、否定的に見られた時はこの世の終りのように考えている
限り不安や緊張は消えませんし、強迫性障害のように反応して行動し
なければ恐ろしい事態になると考える、侵入思考や儀式行動の認知の
ゆがみを修正していきます

【アジェンダ】
・ホームワークや日々の生活で感じたこと困った事、取り組んだことから
 それぞれの不安障害に適したテーマ基づいて話し合っていきます。

【リラクセーション】
・不安障害の方もかなりストレス状態にありますので、各リラクセーション
 のセラピーと習得をします。 コチラから

エクスポージャー】
・不安恐怖段階表を作り、不安の少ないものから段階をおって練習する。
・評価をクライエント様とカウンセラーが話し合って決めます。
・自意識過剰や安全行動の軽減。
・回避行動の軽減。
・暴露反応妨害法(不安を暴露しながら、それに対する反応を抑える治療法)

【イメージトレーニング】
・不安階層表で作った段階の低い順番に、カウンセラーの前でイメージします。
 (一人じゃないという安心感からイメージしやすくなります。)
・イメージトレーニングの後に、リラクセーションのセラピーを受けてイメージした
 ものに安心感を覚えていきます。
・エクスポージャーの段階を進んでいくのに並行して行われます。

【アジェンダ:終結】

・治療が終了する不安に備えます。
・治療が終結するにあたっての不安を確認します。
・治療が終了と聞いて頭に浮かぶ事を確認します。
・具体的に心配な事の確認をします。
・困った時に相談しようと思う人の確認をします。

【アジェンダ:再発予防】
・不安な気持ちになった時の対処法を考えておきます。
・何かがあった時に不安な気持ちになるのは正常で、心配する事は無いことを
 確認します。
・カウンセリングで身につけたなかで、使えそうな方法は何かを確認します。
・今までやってきたことのワークのまとめをする。具合が悪くなった時に何をすれ
 ば良いかがわかります。


不安障害と言いましても、色々な病名・症状がありますがまとめてお話しさせて
いただきました。他人との交流に強い恐怖を抱き社会生活に支障をきたしたり
不吉な思いに心が囚われてしまったり、悩んでいる事をさらに悩み、悩みの構
造から抜け出せなくなることなど症状は様々です。
認知行動療法ではカウンセラーがクライエント様の意欲を高め自己表現などを
促し、話しや作業が良い方向に進むようにガイドします。クライエント様は治療
意欲を持ち安心して治療に取り組むという共同作業です。

今日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございます。
次回は、認知行動療法のまとめとして、お話したいと思います


いつも1ポチありがとうございます

スポンサーサイト

*Comment

こんにちは! 

HN変更しました。

私がブログを始めたのは、自分の変化に、自分で気づいて、成長したかったからです。

ブログを始めて、メンタルユーザーと健常者と障害者という、自分の中の偏見も取れました。

人間関係とは、自分が出した感情が、相手からも、帰って来る事を知ったので、そんなに悩まなくなりました。

信用して、人とも、付き合えるようになり、トラウマの多くは、過去のモノになりつつあります。

認知行動療法も、ここのブログで、勉強させてもらっていて、たいへん、感謝しています!
  • posted by 平城 治瑠 
  • URL 
  • 2011.06/24 13:29分 
  • [Edit]

平城 治瑠 さんへ 

平城さん こんにちは。

>人間関係とは、自分が出した感情が、相手からも、帰って来る事を知ったので、
>そんなに悩まなくなりました。

私もそう思います。
震災時に流れたCMではないですけれど、人の感情は相手に影響されます。
相手にだけ問題があると考えていると、なかなか問題が解決できなくなります。

>信用して、人とも、付き合えるようになり、トラウマの多くは、過去のモノになりつつ
>あります

素晴らしい事ですね。
良い援助者の方にも恵まれているのでしょうね。
無理しないでセルフ・ケア、セルフ・ヘルプを続けて下さいね。
  • posted by M.heart masumi 
  • URL 
  • 2011.06/24 17:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カウンセリングルーム

data4.gif

プロフィール

masumi

Author:masumi
埼玉県さいたま市で認知行動療法やリラクセーションを主に成人女性専門のカウンセリングをしている心理カウンセラーの尾崎真澄です。
ティータイムに思ったことや、健康メンタルケアのアドバイスなどを書いていきますのでよろしくお願いいたします。

お願い
ブログ内の記事に関しましては、許可なくコピー・転載などは、禁じさせて頂いておりますので、宜しくお願い致します。

FC2カウンター

Web page translation

Riverdance

リバーダンス感動的なフィナーレです。

Riverdance

フィナーレの後の全員紹介です。

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

「カウンセラーのhealing diary」でランキングに登録しました。1クリックが励みになります。応援よろしくお願いします。

最新記事

QRコード

QR